--年--月--日 (--) --:-- | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト | | | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月28日 (日) 00:56 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Oasisの餃子は全然違うよ | | | Edit |
ドーハには美味しい餃子がある。

oasis gyoza doha


「餃子って危ないんじゃないの?」
-「なんで?危なくないよ。」

「だって合法なの?」
-「もちろん合法だよ。」

「なんで?だって餃子に使う豚肉は、イスラム教で御法度だし密輸品でしょ?」
-「違うよ。全然違うよ。」

「でも豚肉を使ってるんでしょ?」
-「全然違うよ。全く関係無いよ。」

「へー、じゃあ、ドーハの餃子と普通の餃子の違いは何なの?」
-「じゃあ、簡単に説明してあげるよ。まず、豚肉はカタールでは非合法です。」


まぁ、マーク・パンサーの真似はここらでやめて。。
(元ネタ:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/936801.html

隣国のドバイでは限られた店で豚肉が販売されているが、カタールには無い。
持ち込みも禁止されている。


でも豚肉は無くとも、美味い餃子はある。あるのだ。


Oasis Hotel & Beach Club
このドーハの老舗ホテルの中の「Chinese Restaurant」というそのまんまな名前の中華料理屋で食べることが出来る。

Fried Dumpling - QR28 (焼き餃子 - 約900円)

これは鶏肉を使った餃子
シンプルに醤油だけ付けて食う。マジ美味い♪

見た目オンボロながら酒販売許可のあるホテル内のレストランである為、ビールを飲みながら食べることが出来るという点がまた最高の付加価値となっている。

写真の一人前でこの値段だから、ちょっと高い?
でも全体的には、一人QR150(約4,500円)もあれば十分飲んで食べてお釣りが来るお手頃価格のレストラン。

レストラン入口が、暗く、厚手のカーテン2枚を掻き分けて中に入っていくという隠れ家風仕様なので、初めての時は入りにくいと思う。
それと、店内では、客の半分が白い民族衣装のアラブ人で、普通にビールを飲んでい・・・・

って、

アラブ人が酒飲んじゃ駄目だろ!?Σ(゜д゜lll)


イスラム教徒は豚肉の他、酒も禁止されている。
せめて洋服に着替えるとかしなくて良いの?と思うが、そっとしておいてあげよう。(笑)

そもそもこのOasis Hotel自体が、Marriott HotelとSharq Village & Spaという高級ホテルに挟まれて建つ良い立地に関わらず、古ぼけて場末感が漂っていて・・・、

という場所ではあるけれど、

カタールに数日以上滞在する人はぜひここの餃子を食べに行ってみて欲しい。

(一日だけの滞在なら、アラブ料理を食べたいでしょ?w)


なお、この中華レストランでは、フィリピン人夫婦バンドによる洋楽懐メロの演奏が聞けます。
10人程度用の個室もある。
(ドーハで個室を持つレストランは、俺が知る限りここだけ。)

職場からも近いし、何よりここの餃子のファンが多いので、近所の居酒屋感覚で公私でよく利用している。
ここに来ればドーハ在住日本人の誰かが必ずいる。

しばらく食べていないと時折無性に食べたくなるんだよな~。
自分でもビックリするくらい。w

ドーハを離れた後、一番恋しくなるのは、ここの焼き餃子かも知れない。(笑)



【蛇足:ビールも何か違うよ?】

ところで

ここで飲んだ翌日には必ず軽い二日酔い(頭痛)にかかる。
最初は、酒量控えめなアラブ生活のせいでアルコールに弱くなったんだと思ったけれど、

ここのところ常々思うんだ。

ここの生ビール、何か混ぜられてないか・・・? (;´Д`)
工業用アルコール的な何かが。

そういえば、アラブ人達は生じゃなくて必ず缶ビールを飲んでるし

まぁ、いいけどさ。




↑ブログランキング参加中!クリックしてね

スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。