2006年11月20日 (月) 01:46 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 男の食卓(3) うおォン | | | Edit |
宿舎に着くなり早速料理開始!

サービスアパートメント(長期滞在用ホテルみたいなもの)であるこの宿舎には、基本的な調理道具や食器は揃ってます。

“調理長”Kさんの指示の元、パンをつまみ食いしたりキッチンを右往左往したりするその他の男3人。

mens kitchen doha 200611


今日の昼食メニューはカルボナーラとステーキでございます。


ピザ用のチーズを刻む刻む刻む!!!
(どう見てもパスタ入り生地無しピザです。本当にありがとうございました)

パスタを茹でる茹でる。
(固さチェックの試食の様はプロですねFさん。)

ニンニクをおろすおろす。
(Cさん、おろしすぎっス。あぁ、全部入れないで、、って、遅かorz)

肉。塩コショウで普通に焼く。
(担当、俺。酒をかけたら肉が柔らかくなると昔聞いたような気がs)

冷凍野菜を普通に炒める。
(OKRAって書いてある。これオクラだよね?日本発祥の野菜なの?)


あっという間に出来ました。

lunck kansei 200611

何かの偶然の産物なのか、Kさんの計算どおりなのか、
見た目も匂いもマジ美味そう!!!!!!

昼間っからこりゃ豪勢だぜ!


実食。


・・・。


・・・!


うおォン、俺はまるで人間火力発電所だ!
ningen karyoku hatudensyo


すっげー美味かった。
全般的に味が濃かったけど、全然OK。
カルボナーラは、これがカルボナーラなのかどうかは別にしても、チーズがちゃんとパスタに絡んでて美味かったし、ステーキもすごく柔らかくて極上だった!
パンも美味い。
こんなに真っ当な食事が出来るとは思わなかったw

うおォン!

・・・食べ過ぎた。

食べ物を残さない主義だが、パスタとステーキを完食するのが精一杯。
動けない。。。


他にレパートリーが無いけれど、ってか、俺は肉を焼いただけだからカルボナーラ(?)の作り方を見てすらいない事に後で気付いたけれども、、
今回の成功を機に、何かやってみるのも良いかもしれないね。


ちなみに、カルボナーラにはそもそもチーズは使わない、という説も聞きましたが、どうやらやっぱりチーズは使うものだそうです。
ただし、卵は必需品だそうです。
俺たち、卵も買わなかったけど・・・・



(完)




↑ブログランキング参加中!クリックしてね

スポンサーサイト
テーマ:男の台所
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック