2007年09月13日 (木) 21:17 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Ramadan KareemよりLiquor Permit | | | Edit |
今年のラマダン(断食月)が今日、9月13日から始まってしまいました~!

「Ramadan Kareem」というのは、「ラマダンおめでとう」みたいな意味の、ラマダンを祝う言葉です。 この時期は街の至るところでこの言葉を見かけます。

そもそもラマダンとは、

イスラム教にとっては聖なる月、ヒジュラ歴の第9月のこと。
ちなみにこのイスラム暦は、新月から新月までを一ヶ月とするため、一年が365日ではなく11日ほど短い。
つまり、毎年ラマダンも約11日ずつ早まり、同じ季節にラマダンを迎えるのは約33年後になります。

このラマダンの間、ムスリムの人は日の出から日没まで飲食禁止
戒律の厳しい場所によっては(サウジアラビアとか)、日中に水を飲む事はもちろん、唾を飲み込む事すら禁止
その他、酒やタバコやSEXなども禁止だったり。


まぁ、勝手にやって下さい。www

俺はムスリムじゃないので、食堂のカーテンを閉めてイスラム教徒に食事姿を見せないという程度の配慮をするだけで、普通に昼飯も食います。
(この程度の配慮でOKかどうかも地域によります。戒律の厳しいサウジアラビアでは、ばれたら逮捕されるから気をつけてネ!)


って、

待って。

ちょっと待って。

酒が・・・

カタールは他のイスラム教国と同じく、もともと基本的に酒が禁止
ただ少し戒律が緩めなので、酒の販売許可を得ている一部高級ホテル内では酒が飲めます。
(カタールは海外からの酒の持ち込み禁止。)

しかし、このラマダン中はそのホテルでも酒を出さない。

ホテル内のバーは一ヶ月閉店。


飲める場所が無ぇ!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


そんなわけで酒の買いだめですよ。


カタールには、国に一軒だけ酒屋があります。

カタールの酒屋
Qatar Distribution Center
Qatar Distribution Center
営業時間: 10:30AM~19:30PM (金曜定休)

Liquor Permit(酒購入許可証)を持っていれば、ここで酒を購入して自宅で飲む事が出来ます。
転売を防止する為、収入や肩書きによって一月に購入できる金額が決められてる。
俺なんか適当に月収100万円ってしといたから、月に50万円分くらい購入可能。w
(手順は下記参照)

酒の値段は普通。

種類も、主な酒は一通り揃ってる。

QDC inside

焼酎は無いけど、日本酒は熱燗でしか飲めないようなのだけど一種類だけ売ってる。
でも贅沢は言えナイヨ。


この酒屋もラマダン期間中は閉店してしまうし、場所がまた微妙な首都ドーハの街の郊外のすんげぇ分かりづらい場所にあって通うのが面倒くさいので、今回事前に限度額一杯どっさり買い込んでおきました♪

酒屋めちゃめちゃ混んでた・・・;



参考:【Liquor Permitの取り方】

 Resident Permit(居住許可証)取得がまず必須。 これに3ヶ月はかかる。
 会社からSalary Certificate(所得証明書)を貰う。
 酒屋(QDC)の小さな事務所で申請書を記入し、パスポート・ビザのコピーと所得証明書を揃えて窓口に提出。 申請書には信仰する宗教を書く欄がある。仏教と書いておけば無難。
 その場でデジカメで顔写真を撮られ、顔写真付き許可証発行。
 ( ゚Д゚)ウマー




↑ブログランキング参加中!クリックしてね

スポンサーサイト
テーマ:中東
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック