FC2ブログ
2018年05月21日 (月) 23:53 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 塗り絵の上達 | | | Edit |
娘(3歳)の塗り絵は、だいぶ以前からつい2週間前までずっと、(主に)そのキャラクターのイメージカラー一色で枠も線も関係無しにぐちゃぐちゃ塗り潰すという乱暴な感じだったのだが、

塗り絵(2週間前) ↓ 2 WEEKS AGO

  DSC_1729.jpg


塗り絵(本日) ↓ TODAY

  DSC_1730r.jpg

なんか急に進化してた。

ある日髪飾りなどのワンポイントだけ別な色を塗るようになったなと思ったら、あっという間に多色使うようになり枠もあまりはみ出さなくなった。 基本的に好きなようにやらせていただけで特に親から助言等はしていないし、何がきっかけになったかは分からないのだけれど、屈託のない笑顔を浮かべたこの一見何も深い事は考えてなさそうな頭の中では、その実、物凄い量の情報が吸収され、色々な発想が生まれ、吟味され、まだ見ぬ分野に至るまで今この瞬間も急成長を遂げている最中なのだろう。 子どもの成長力というか生命力にはつくづく感動させられる。
もちろん、親としてはただ「いつの間にそんな事が出来るようになったの?」と驚いて喜んでいるだけというわけにはいかず、いかにそれを長く、継続的に、効率的に、且つ自発的に続けさせられるかといったような事に注意しながら教育していかなくてはならない責任の重さも感じるのであるが。。

ちなみに、娘の誕生日プレゼントのひとつとして嫁が買ってきたこのプリキュア塗り絵、なんと53人のプリキュアが登場するそうである。 53人・・・そんなにいるのか! (あとまだ8割くらいは白紙のまま残っている。)

すごいねーなどと言って褒めていたら、娘からリクエスト(命令ともいう)を受けて私が塗り絵のベース絵を描く羽目になった。「書いて。」え、マジで?「マジ?」ごめん書くからマジなんて言葉は忘れて。使わないで。

1作目(キュアカスタード) ↓

DSC_1731.jpg

私が描いた後に娘が色を塗り、また、裏の別の絵が色移りしてしまって分かりづらいが、それでも隠せない下手さ。


3作目(キュアショコラ) ↓

DSC_1732.jpg

これは割と上手く描けた。 目を先に書いてからバランスに注意して他の部分を書いていく、とやると良いようだ。
でも娘にあまり色を塗ってもらえず、残念・・・。
ただ、老化が実感される今日この頃において、まだ私も成長出来る事があると分かったのは良かった。(笑)




ぬりえコレクション プリキュアSS
サンスター文具
売り上げランキング: 16,731


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック