2017年09月10日 (日) 12:27 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 嫁の居ぬ間に | | | Edit |
嫁が子供を連れて実家に帰省中である。
今回は約3週間帰る予定。

さて、嫁の居ぬ間に何をしよう?

やりたい事をリスト化してみた。

・テレビ(嫁のデスクトップPC)の光学ドライブとマザーボードのボタン電池を交換
・本棚の整理
・中古ゲームソフトの売却
・中古マンガの売却
・酒売却(処分)
・テーブルのオイル磨き
・共用のボディーシャンプー、嫁の化粧水、娘のベビーバターの詰め替え・補充
・ソファのクッション染み抜き
・洗車(特に故障による鉄粉でひどい有様のホイール)
・嫁のスマホケース購入(耐衝撃機能優先)
・洗濯機(洗濯槽)の掃除
・スーツのクリーニング
・プラチナ(結婚指輪)磨き
・ジャケットのボタンの付け直し
・嫁の傘の修理
・礼服を買い換える
・トイレ掃除(酸性洗剤による)
・生命保険等の変更手続き
・スポーツジムの解約(又は会員プラン変更)
・ダイブコンピュータの電池交換
・あと、何もしない時間もたっぷり取る


なにこれ、超忙しい。

世間には、酒や風俗やその他各自の趣味に思いっきり走る男性諸氏もいる事かと思う。
別に私も自主的又は強制されて我慢をしているわけではない。
そう、例えば、せっかく夏だしスキューバダイビングに出かける良いチャンスだと分かってはいるけれど、平日夜遅くまで働く日々が続いており、不慣れな福岡の海に対して下調べと準備と朝早くからの出発をしようと思えるだけの情熱がイマイチ沸かない。そうしてやりたいっちゃやりたいけどリストに入れなかったのはこのスキューバダイビングくらいで、上記はまぎれもなく、私が嫁の意見も視線も時間も何も気にしないで自分のやりたいようにやりたい(地味ながら)趣味性の高い事のリストである。
別に「良い旦那様!」と呼ばれるようなものでは決して無いのである。

最初は3週間もあると思ったが、考えてみれば週末は2回しかないし、平日はそんなに時間が取れない。睡眠時間を削る必要もかなり出てくるだろう。
まぁ、そう分かっていても、最初の週末を早速ゆっくり過ごした。
今、ようやくリストの1つ目に手を付けた。
テレビとして使っているデスクトップPCの、光学ドライブとマザーボードのボタン電池を交換中。

20170912190835003.jpg

DVDがうまく再生出来なくなっていて、かなりストレスを感じていたので光学ドライブを新品上位機種に交換。リストには入れていないけどTSUTAYAで何か映画でも借りてきて観たいから、この作業に最初に取り掛かった。番組の録画予約が出来なくなっていたのは多分マザーボードの電池切れだから、ついでにそれも交換してみる。(どちらも失敗のリスクはほとんど無い作業だ。)
作業は順調。内部に大量のホコリが溜まっていたのも掃除してすっきりした。
直ったら、「直しといたよ」とだけ嫁に伝えようと思う。たぶん具体的に何をしたかは聞かれず「有難う」とだけ言われるだろう。
だけどこれを善行だと思ってはいない。
なぜなら、嫁が結婚前から使っていた嫁のPCだけど、この作業についてもちろん嫁には一言も断っていないからだ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック