2017年04月28日 (金) 03:13 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『水曜どうでしょう』の聖地 HTB(現)本社前のあの公園に行ってきた | | | Edit |
明日からゴールデンウィーク!というタイミングで難だが、1年前のGWに行ってきた場所についての記事をアップする。

その場所とは、有名なTV番組『水曜どうでしょう How do you like Wednesday?』で、その前枠・後枠(番組本編の前後にある次回予告等のワンコーナー)の舞台となっている例の公園、平岸高台公園である。

DSC_6479.jpg

尚、この公園に一度行ってみたいと思っている『水曜どうでしょう』ファンは、今から一年以内(出来れば2018年3月まで)に行ったほうが良い。
公園の斜め後ろにあるHTB(北海道テレビ放送株式会社)本社が、2018年春頃には札幌市中心部へ移転してしまう予定なのだ。移転後に今あるHTBビルはどうなるのかは、発表されていないので分からない。取り壊されてしまうのか・・・何らかの形でしばらくはHTBの施設として残るのか。そして、そうなると『水曜どうでしょう』の前枠・後枠の舞台はどうなってしまうのか、それも分からない。流石に大通公園がその舞台となる事は観光客やギャラリーが多過ぎるので無いと思うが・・・はてさて。(移転計画詳細については後述)


DSC_6471.jpg DSC_6474.jpg

私が平岸高台公園に行ったのは、昨年のGW。
北海道(札幌)ではGWはちょうど桜のシーズンであり、この時公園にも桜が咲いていた。(ただこの公園は桜の名所ってわけじゃない)
なかなか広い公園だった。
わざわざ魚眼レンズを持って行って、我々と同じように『水曜どうでしょう』聖地巡礼(笑)中のカップルに写真を撮ってもらって、かなり近寄って写真を撮ってもらったにもかかわらず、上の通りの仕上がり。番組ではカメラが出演者(鈴井貴之&大泉洋)にぶつかる寸前まで近寄って撮っているんだなー。

DSC_6486.jpg DSC_6493.jpg


もちろん、HTB(現)本社にも立ち寄った。

 公式HP: HTBにお越しになるみなさまへ
   http://www.htb.co.jp/htb/info/


20160505_105318.jpg DSC_6465.jpg

『水曜どうでしょう』衣装・小物展示コーナーは常設らしい。
この時(2016年5月)は、DVD第24弾「ユーコン川160キロ~地獄の6日間~」が発売されてすぐの頃だったので、その関連グッズ(大泉洋が着用した衣装など)が展示されていた。

DSC_6470.jpg DSC_6467.jpg

HTBロビーには番組関連グッズの自動販売機やガチャガチャのコーナーもあり、ひっきりなしに『水曜どうでしょう』ファン(藩士)が訪れていた。また、入り口の警備員さんもすすんでカメラのシャッターを切ってくれたりして親切だった。


HTBと公園を訪れた後は、その近くの有名な札幌ラーメン店「さっぽろ純連 札幌店」に行ったが、まぁそれは別のお話。
ただ、味は福岡店と一緒だったかな・・・?少し違ったような気もしたけれど、子供が並んでいる最中から泣いてぐずってしまい大急ぎで食べたのであまり味わって食べる余裕が無かったのでよく分からない。

DSC_6494.jpg



最後に、HTB移転情報をまとめておく。

現在のHTB本社があるのは札幌市豊平区(南平岸)。
そこから中央区(北1条西1丁目)へ移転する。
大通公園近くの札幌市の中心部である。
HTBはそこで行われている「札幌創世1.1.1区北1西1地区第一種市街地再開発事業」に保留床取得予定者として参画し、新築される高層棟へ入居予定である。現社屋の約1.7倍の規模となる。
その再開発事業により建設中の超高層複合ビル(全体)の名前は、2016年12月に「さっぽろ創世スクエア」に決定した。高さ約124mの高層棟にはHTBの他に朝日新聞社などが入居、高さ約64mの低層棟には2300席のホールを備えた札幌文化芸術劇場や、札幌文化芸術交流センター、札幌市図書・情報館が整備される予定である。
設計は日建設計・北海道日建設計JV。施工は大成建設・岩田地崎建設・伊藤組土建・岩倉建設・丸彦渡辺建設JV。ビルは2018年3月に完成し、劇場等は2018年10月7日にオープンする予定とのこと。
尚、このビルが完成する2018年はHTBの開局50周年にあたる。新社屋への移転は開局50周年記念イベントの一環であるらしいので、新ビル完成後はすぐに移転を開始するのではないだろうか。冒頭に、2018年3月までにHTB現社屋と公園を訪れることをお勧めしたのはそういう理由である。

ちなみに、2030年度には北海道新幹線札幌延伸も予定されていることから、札幌市内では再開発が目白押しのようだ。北1西1を含めて5地区で再開発事業が動いているみたい。
発展していくのは良いけれど、少し寂しくもある・・・と思うのは私がおっさんだからだろうか。
新社屋の高層ビルの上には、onちゃんの姿は無いのであろうし・・・


HTB-Sapporo-hq-01.jpg


スポンサーサイト
テーマ:北海道
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック