--年--月--日 (--) --:-- | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト | | | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年01月28日 (水) 23:36 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 究極の“あまおう”イチゴ狩り | | | Edit |
お、俺は究極のイチゴ狩りを体験したぜ!

どう究極かというと、高級イチゴ“あまおう”が、予約者ごとの貸切区画で、
時間無制限食べ放題

貸切区画も十二分に人数に応じていて、なんと2人なら3レーン
はっきり言って全然食いきれない。
そして料金は普通の1,500円(中学生以上)。

DSC_3745.jpg

当日予約で午後に行ったにも関わらず、大きく実ったあまおうが手つかずで待っているので、厳選しながら1レーンを進んだだけでもう腹いっぱい。
せっかくだからと、休憩をはさみつつ、残り2レーンも更に厳選しながら食べ進んで、トータル1時間半くらいはイチゴ園にいただろうか。
何個食べたかは覚えていない。
本当にもう食べられないという所まで食べた。
見事に実ったイチゴも後半はかなりの数を泣く泣くスルー。
仮にこのレーンですぐ次の人がイチゴ狩りを行ったとしても、同じように満足して帰る事でしょう。

DSC_3752.jpg DSC_3755.jpg

福岡市内からも高速のインターからも近いのも嬉しいポイント。

このイチゴ狩り園はオススメせざるを得ない!


秋山園芸
【住所】 〒811-3134 福岡県古賀市久保260(太郎丸交差点横)
【電話】 (予約・受付)080-1705-3946 (要予約)
【営業】 10時~16時
【休日】 なし
【期間】 イチゴ狩り(あまおう専門):12月上旬~5月中旬
【料金】 中学生以上 1,500円、小学生 1,000円、三歳以上 500円、持ち帰り 200円/100g
【ホームページURL】
 http://www.akiyama-e.com/



DSC_3763.jpg

実は先月は別のイチゴ狩りに行きまして。
そこは良くあるタイプで、「本日の区画」を来園者が共同使用するシステム。
5種類のイチゴが食べられる事がそこのウリの1つでしたが、そのうちの1種だった“あまおう”は午前中に食べつくされており、午後には全く残っていませんでした。
他の種も残っている粒はやや微妙なレベル。
時間制の60分を使い切るまでもなく不完全燃焼・・・・ということで、今回は“あまおう”専門のイチゴ園に行ってみたのです。
それがここまでの当たりだとは。

DSC_3747.jpg DSC_3738.jpg

ちなみに、あまおうとは、福岡の高級品種で、「あ」かい、「ま」るい、「お」おきい、「う」まいの頭文字をとって名づけられたのだとか。
コンデンスミルク(練乳)も持参しましたが、全く使う必要が無い美味しさでした。
流石。

DSC_3751.jpg DSC_3754.jpg
DSC_3759.jpg

っていうか最近のイチゴって、総じてコンデンスミルクがあまり必要ないよね。
昔の、酸っぱさとコンデンスミルクの甘さが混ざった美味しさも懐かしい気がします。
佐賀県の“白い高級イチゴ”も気になる今日この頃。

とりあえず秋山園芸にはまた行くべ~。

DSC_3764.jpg


スポンサーサイト
テーマ:バイキング・食べ放題
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。