2014年09月09日 (火) 23:53 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - メンテナンスもろもろ | | | Edit |
いやはや、昨夜はFC2ブログのシステム障害にびっくりさせられましたよ。


FC2 サービス最新障害情報・メンテナンス情報
http://fc2support.blog85.fc2.com/

fc2障害情報


ハイテクに頼って油断している事の無いようにしなければいけないな、と思いました。
ちょうど車に搭載されていたハイテクについて、そんな事を思っていた時でしたし。


最近、車を点検&修理に出しまして、その間、代車としてとある新車に乗っていたのですが、スポーツタイプのその新車はキビキビ走るし燃費は良いしで、新車に買い替えてしまおうか~という気持ちが湧き出てきてしまいました。

でも、アイドリングストップという機能は100歩譲って搭載を認めるとしても、安全運転を促そうとする各種センサー類は正直好きになれませんでしたね。
「先行車が発進しました」とか「車線はみだし注意」とか、いちいちピーピーうるさい…(;´Д`)
別に、前の車にびったりくっ付いて煽って走るわけでも、峠道をドリフトしながら走るわけでもありませんが、そんな警告音が鳴らないように・・・と心のどこかが意識してしまう状態は、何だか(機械様に)気を遣わされているような感じで、私のような人間にはかえって疲れるというか、本来アンテナを張っていたい諸々へ向ける注意が逸らされてむしろ安全運転の邪魔をされているように感じました。

少し違う例ですが、実際に体験したところでは、赤信号で停まって余所見していたら、「先行車が発進しました」ピーッピーッ!と警告音が鳴ったから、条件反射でブレーキを緩めて動き出してしまったのですよね。
でも結局、前の車がまだ赤信号の交差点に超フライングで突っ込んで行こうとしたものに付いて行きかけただけだった、とか。(歩車分離式信号だったから、次は人が渡る番で、車はまだまだ赤信号だったのですよ。)

物凄い眠気と闘いながら運転してるときには役に立つのかもしれないけど、そもそもそんな時には運転するなって話ですわ。


代車に乗っていた時に思ったことがもう一つ。
代車にはカーナビが(オーディオも)付いていなかったんですが、カーナビがある(現在地を教えてくれる)事にすっかり慣れてしまっていて、何度か通った事がある道でもカーナビが無いとなんだか心細かったです。
私、カーナビは東西南北を固定して現在地入りの“地図”として使用しており、基本的に道案内もさせない為、それほどナビに頼っていた自覚は無かったのですが・・・、こんなに心細くなるとは意外でした。

そんなこんなで、ハイテクの使い方、付き合い方、距離感、といったものについて考えさせられた今日この頃。
広がっていく論点を取り留めもなく考えながら、随分長々と書き貯めたのですが、私ごときの考察など意味もありませんので、省きます。

乱暴にまとめちゃうと、

何にしてもメンテナンスは大事だよ、とそういう事ですかね!


知恵熱なのか風邪を引いたのか何だかちょっと頭が痛いし、そろそろ歯医者にも行かなきゃいけないし。
ダイエットも必要なメンテナンスの一つ。
うーん、とりあえず今日はもう寝ます。おやすみなさい・・・


スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック