2013年07月01日 (月) 23:41 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 天然とんこつラーメン『一蘭』 の 剛鉄麺 | | | Edit |
DSC_0567.jpg

うちの近くにラーメン屋『一蘭』がある。
あまりに近過ぎて毎日前を通るので、福岡に来てまだ2ヶ月だが既に3~4回足を運んだ、というか立ち寄った。

確か全国的に有名でチェーン化されているラーメン屋だったと思うけど、うちに近いその西新店と天神店の2店舗限定で、「剛鉄麺」という麺が提供されている。

せっかくだからその剛鉄麺を食べてみた。

美味かった。








うん、もうちょっと書く。(笑)

と言っても、こざかしい料理評論みたいなものを書く気は無いので簡単に紹介のみ。

ただ、今度この『一蘭』がアメリカ・ニューヨークに初出店するというニュースを見かけて、なんとなくまた食べたくなって、カメラの撮影練習がてら出かけてきたので、この記事です。


博多ラーメン店チェーンの一蘭(福岡市)が、来年夏までに米ニューヨークに初出店する。麺やスープ、具材を現地で作るため店舗兼工場をブルックリンに、単独店舗を中心部マンハッタンに同時オープンさせる。吉冨学社長が26日、西日本新聞の取材で明らかにした。

 マンハッタンでは、観光名所マディソンスクエアガーデン近くに315平方メートル(約70席)の店舗を構える。メニューのほか、座席を1人ずつ仕切る壁やのれんも日本と同じにする。投資額は2店で4億円。年間売り上げ計8億円を見込む。

西日本新聞


ラーメンって、ちゃんと純日本風に作ると、世界どの国でも結構人気になるよね。
ドバイ(アラブ首長国連邦)にもラーメン屋あったけど、タイやベトナムがイメージに浮かんできそうな、ラーメンではない何かアジアが残念な混ざり方をした麺料理でしかなく、あれはあっという間に潰れたんじゃないだろうか。

ただ、今回の『一蘭』NYの場合、仕切り壁やのれんもそのまま持ち込むのは、どうなんだろうね?
仕切りとのれんで区切られた半個室のカウンター席です。
食事をコミュニケーションの場として根強く認識していそうな欧米人に受け入れられるのかどうか。でも一方で、彼らは昼間の職場では机が仕切りできっちり区切られながら過ごしている事が多いイメージがあって、仕切られる事に慣れているような気もするし、すすって食べる事についての強い抵抗心も、もしかしたら仕切りが解決してくれるかもしれない。
ビジネスの挑戦としては、その成否の行方は大変興味深いです。

ちなみに自分は、普通に日本人であるにも関わらず、この一蘭に最初に来たとき、注文方法にずいぶん戸惑いました。
っていうかつい2ヶ月前の話ですけどね。(^^;)
半個室のラーメン屋があるという話は聞いていたし、一蘭というお店の名前も聞き知ってはいましたが、ラーメンは好きだけど年に一回程度しか食べなかった私は、この福岡でついに一蘭と初遭遇。
食券を買って、更に席の上の注文票の、麺の硬さやネギの種類など細かい選択肢に丸印を付けて、ボタンを押して店員を呼ぶ、という流れ。
なにぶん仕切られてるから他の客の挙動を参考にする事も出来ないし、仕切り壁内側に貼られた色々な文章を読んでキョロキョロしながらようやく注文、といった感じでした。

こういう点をニューヨーク店ではどうするのか、といった事を自分だったらどうするかと考えてみるのも面白いものです。

まぁね、私はね、凝った注文をするのが苦手でね。
バリカタだのハリガネだの粉落としだの、なんとかマシマシだの、なんとかチョモランマだの、ベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップキャラメルソースモカソースランバチップチョコレートクリームフラペチーノだの、そんな諸々は一生注文しないんじゃないかと思います。(笑)

でも、何回か『一蘭』に来るうちに、注文方法はもちろん、仕切り板の存在にも慣れてこれはこれで楽だと感じるようになってきたし、自分の好きな組み合わせを探り始めてもいる今日この頃。

今日注文したのは、「こってり・にんにく普通・青ねぎ・秘伝たれ1/2・超剛鉄」。

DSC_0570.jpg

麺の硬さは、確か6段階から選べて、従来の麺で4段階、剛鉄麺で超剛鉄と剛鉄の2段階が選べるようになっていて、今回頼んだ超剛鉄は一番硬いってことです。

店内の広告曰く、剛鉄麺は、「福岡には『バリカタ』『ハリガネ』『粉落とし』など数多くのカタ麺がありますが、その中でも最高峰に位置する硬さと歯ごたえが特長です」だそうです。
作るのに結構な手間がかかるというのが2店舗限定の理由だそうな。

超剛鉄とはいえ、普通に美味しく食べられる硬さです。
もっと硬い麺が注文できる店は他にいくつもありそう。それが美味いかどうかは別としてだけど。
美味しく食べられるギリギリでこの硬さなのかなーって感じ。

とりあえず、次は、「スープ普通・にんにく普通・青ねぎ・秘伝たれ無し・剛鉄」で頼んでみようかな!



DSC_0568.jpg

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック