2011年03月22日 (火) 02:52 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - グレートありがとウサギ (AC) | | | Edit |



いやぁ、ようやく、と言って良いんでしょうか、

公共広告機構のテレビCMの最後の「エ~シ~♪」の音声がほぼ消えましたね。
正直、あのACのCMを延々と流されるよりは、屋上カメラの映像でも流しておいてくれた方がナンボもマシ、と思ってたので、あの音声が消えただけでもちょっと安心しました。
しょうがないんだけどね。(ノ∀`)


さて、この3連休は、本来は有給休暇をくっつけて南の島にダイビング旅行に行くつもりでいたんですが、まぁ、この状況なので。

ほぼ屋内で、友人宅でゲームやったり、『マクロスF劇場版(前編)イツワリノウタヒメ』DVDを見たりして過ごしました。

『マクロスF劇場版(後編)サヨナラノツバサ』は地震前に六本木ヒルズ映画館で見てかなり楽しんで、サントラCDまで買ってしまったけど、前編は、まぁ、なんだ、一見さんには説明不足過ぎて不親切な感じがちょっと残念でした。
それにしても、人型ロボットに変形する戦闘機は、あれは本当に「男のロマン」だな!w


明日からは、一週間休業していた企業や店舗が営業を続々と再開すると思われる。
そうすると停電が心配だなぁ・・・。

自分の仕事の現況としては、資材や燃料の不足でスケジュール等が滅茶苦茶だし、自分のところも各営利企業さんの例に漏れず、営業自粛を訴える市民達のクレーム攻撃(電気や燃料は被災地に送れ、とか、被災者の気持ちを考えろ、とか)に晒されたしで、なんか必要以上に殺伐とした空気に包まれてます。

あと、雨が今日(休日に)降ってくれてよかった…。

職場の警備員さんが、雨に放射能うんぬんの話を心配して、雨の日に外で働くのは嫌だって相談しに来てたんだよね。
心配する必要は無いと思ってはいるけれど、すげー説得しづらい。


まぁ、まだ色々と混乱は続きそうですが、さりげない範囲で明るい話題にも触れていけたらいいね!




劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”
シェリル・ノーム starring May’n&ランカ・リー=中島愛 produced by 菅野よう子
フライングドッグ (2011-03-09)
売り上げランキング: 12

スポンサーサイト
テーマ:マクロスF
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック