2011年03月13日 (日) 01:10 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 職場で夜間待機中だが… | | | Edit |
余震に敏感に反応するプレハブの建物で、余震がある度、とあるモニターに異常なデータが出ていないかを確認するだけの誰にでも出来る簡単なお仕事です。(´∀`)

さて、そんな貧弱なプレハブで一晩を一緒に過ごすのが最近子供が生まれたばかりの若い男性社員という状況に、死亡フラグの香りを感じないでもない。
が、まぁ、そろそろテレビから頻繁に鳴り響く緊急地震速報にもうんざりしてきたので仮眠をとるべく、寝やすいパイプ椅子の並べ方を研究しているところで…


テレ東が平常運転に戻ったwww

さすが俺たちのテレ東様やでぇ…

これで安心して寝れる!


そんな根拠の無い(?)自信・安心が、人生ではそれなりに大事だったりする。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:就職・お仕事
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック