2007年04月27日 (金) 01:18 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「ドーハの悲劇」をご覧下さい Vol.1 | | | Edit |
いきなり余談ですが、『痴漢男』。
勧められてWEBマンガ版を読み始め・・・・・

一気に最後まで読み、 ラストで泣いた。(';ω;`)ブワッ

まさかアマチュアのWEBマンガで、しかも20歳の男の恋愛話で、泣かされるとは・・・!


さて、こんなまぶしい恋愛話を読むと、色気の欠片もないカタール生活を送っている自分を疑問に思ってちょっと落ち込んでしまいますが、、、

とりあえず顔を上げて外に目を向けてみましょうか!


で、宿舎の階段の窓からの眺めが、コレ。(写真)

dohaの悲劇 window


ドーハ市の住宅街地域が広がっていて・・・退屈な眺めですが(笑)、右上に競技場の夜間照明が数本立っているのが見えています。

そこが「ドーハの悲劇」の舞台となったアル・アリスタジアム(Al Ahli Stadium)
遠く見えますが、宿舎から徒歩約10分。


Wikipedia - 「ドーハの悲劇」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%81%AE%E6%82%B2%E5%8A%87


ドーハの悲劇という言葉くらいはたいていの日本人は知ってるよね。

そんな日本人にも名の知れたドーハで唯一の出来事の舞台なのですが、
これが案外小さく、しょぼい競技場です。(´∀`;)
昨年末のアジア大会でも使用されませんでした。


さて。

「ドーハの悲劇」と言えば、

そんな風化しつつある過去よりですね、

これから小さな「ドーハの悲劇」が起こる予感ですよ?

俺の身に。w ( ;゜Д゜)


改めて、写真の、この宿舎の横を走る道路をご覧下さい。
右に行けばスーパーマーケット。
左に行けば商店街。

この商店街は、すぐ近くなのに通り抜けるだけで今までほとんど利用していませんでした。

ここでは、とある男性専用の店が軒を連ねて深夜まで営業しています。

もっとも、ここはカタール。
女性のサービスが受けられるわけではありません。

しかし

フィリピン人のオカマの店は良いと聞いた!

正確に言うと、ゲイ。

数ある店の中で、フィリピン人オカマの店は2店のみ、らしい。

場所、確認済み。



前回の日本休暇帰国にスッキリしてから2ヶ月以上経って、そろそろ落ち着かないし、

近々女性との出会いが見込まれるわけじゃないし、

今が冒険の時!

止めてくれるな。俺は行くぜ。

明日の休み(金曜日)にフィリピン人ゲイの店に行ってくるぜ!!

そこに待つは、ウホッ!いい悲劇。



アッーーーーー!



って、 

あ?

何??


散髪屋の話だよ? w


(Vol.2 に続く、つもり)
スポンサーサイト
テーマ:中東
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック