--年--月--日 (--) --:-- | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト | | | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月28日 (木) 12:59 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『アバター』 | | | Edit |
映画『アバター』観てきました。


先に結論。
一見の価値あるよ!
ちょっとでも興味惹かれてるなら見に行くべき。
映画館で、3Dでね!!

avatar poster

もう公開から一ヶ月経ってるし、これまでのダントツ一位だった『タイタニック』の世界売り上げを既に超えたとかニュースも聞こえてきたし、いまさら自分が感想とか書く意味もあんまり無いんですけどね。
とはいえ、どうやら3部作にする続編の構想もあるようだから、大ヒットと聞いてようやく興味が出てきたという人がいれば、その背中をちょっと押せたらな、と。

薦めるにあたり、ちょっと注意点もあります。



つまり、ほら、アレだ。



jake avatar
あんまり期待すんな。(笑)


いや、本当に注意したい点は、ご存知この『アバター』のウリである3D映像。その上映方式について。
(ストーリー?こまけぇこたぁいいんだよ!w 後で触れます)

映画館によって4種類の異なる方式で3D上映されているのだけれど、方式によって長所・短所があるらしく、要するに、一番良いのはIMAX!出来ればIMAXで見てね!って事らしい。

詳しいことは、下記ブログに4種類の3D方式を一気見して比較したレビューが載っているので、そっちをご覧ください。

『アバター』3D全方式完全制覇レビュー (It's a ...)
http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15

 3d glass 1 3d glass 2
(3Dメガネの写真は上記ブログ様から拝借)

自分は六本木のTOHOシネマに行ったから、XpanD(液晶シャッター)って方式で観たらしい。
そんな自分の感想は、これ。
3Dメガネが重い!
何より画面が暗い!!


あんまり画面が暗いんで、本来の鮮やかな色彩を見たくて、何度か3Dメガネを外してみた。
でも3Dメガネをしてないと、2重にブレた映像なのよね・・・
普通に明るく2Dで観た方が良かったかもと途中までは思った

字幕については、なまじ3Dなだけに、字幕に焦点合わせて読んでると、肝心のその他の映像から焦点がずれてぼやけてしか見えない場面が時々ありました。
手元で携帯メールいじりながらテレビを見ている、という状況を想像して貰えれば分かりやすいかと。
ただ、字幕の難は最初のうちしか感じなかったし、3Dへの目の慣れの問題なのかもしれない。


そんな不満を感じつつも、やっぱり見る価値があるんだわ、コレ。

「観るのではない。そこにいるのだ。」という宣伝文句の通りですね。

天体物理学者、古生物学者、文化人類学者、植物学者、言語学者などを集めて知識を総動員して作り上げたという宇宙の別の星の自然と生態系、文化。
小さな羽虫や苔から、壮大な山とか何か良くわからないものまで完璧に作りこまれてる上、まぁ、そのほとんどがCGなんだろうけどCGだと感じられないどころか、3Dのおかげで、あの星に実際に自分も行ってきたかのような感覚が映画を見終わった後に残るのが凄い。
今も、あの星が実在するような気がしてならない。


一応、ストーリー。

------------
西暦2154年。

アンオブタニウム地球から遠く離れた衛星パンドラは、危険な動植物が住む未開のジャングルで覆われた星。
その地下には莫大な価値の稀少鉱物が埋まっており、その発掘の為に数百人程度の地球人が住んでいた。一方、パンドラには先住民ナヴィがおり、自然と調和して暮らす彼らは地球人を嫌っていた。

彼らとの接触のため開発されたのが、『アバター』と呼ばれるナヴィと地球人のDNAを融合させた肉体。DNAを融合させた「操作者」の意識を装置を通して『アバター』に送り込むことで、「操作者」のもう一つの肉体となる。(本体又はアバターが動いてる間は、もう片方の肉体が寝た状態)

ジェイク・サリーは、戦闘による負傷で下半身麻痺になった元海兵隊員。しかし、双子の兄が『アバター』の操作者としてパンドラに渡航する直前に事故死した為、同じDNAを持つジェイクが代わりとしてスカウトされた。

その頃、ナヴィのある一族の住む聖地の地下に膨大な鉱物が埋まっていることが判明した。
新入りのジェイクに特命が下る---アバターを使ってそのナヴィ一族に近付いて信頼を得、彼らを他所に立ち退くように説得すること、またその場所の地理など現地調査を行うこと。ジェイクに与えられた期限は3ヶ月。
ジェイク(アバター)はナヴィとの交流を深めていくが、パンドラの自然やナヴィの生き方を知るほどにそれに魅了されていく・・・

そして3ヶ月の期限を迎えた日。
発掘企業の傭兵部隊が実力行使の侵攻を開始した。

ジェイクはどうするのか?そしてナヴィとパンドラの運命は・・・?


1a017e13.jpg b2dd1613.jpg dfd224dc.jpg
------------


って、ながなが書いてきたけど、要はすごくシンプルで、あり過ぎるくらいよくある物語。
『ダンス・ウィズ・ウルブズ』だとか、『もののけ姫』だとか、『ナウシカ』だとか、そういうのに似てるという人が多いですね。大体合ってる。w

まぁ、この映画は、初の体験型3D映画としてこんなエンターテイメント王道ストーリーで良かったんだと思います。
普通に楽しいよ。3時間もあっという間です。


それにしても、『アバター』の続編が出来るならそれは3Dでやって欲しいと思うけど、他の映画も続々3Dに、というのはちょっと勘弁してもらいたい。
本編前のほかの映画の予告編から全部3Dだったんだけど(『アリス・イン・ワンダーランド』他)、本当にあれが全部3Dで上映されたらと考えると、・・・げんなりした。
なんか、疲れる。(´Д`)

あぁ、あと、『アバター』は観賞料がちょっと高いよ。
映画館によっても違うのかな?
六本木は¥2,100だった。



以上、いまさらな『アバター』感想でした。

いまさらって言えば、昨日ようやく年賀状出したよ!
年越しから一ヶ月近く経ってるけどね!
・・・いや、ゴメン。反省も後悔もしてないけどすまないとは思ってる。;





(以下数行、ちょっとネタバレ含む)



35d8cf2d.jpg平和主義だったはずのナヴィ族と、頭悪すぎの地球人の、双方死者多数の一大決戦は見ていてどーかと思いましたけども。
でも、最後の悪役の大佐無双が笑えて良し。w
一方、相変わらず「美味しいけど可哀想な役」のミシェル・ロドリゲスが残念・・・('A`)


ML50070004.jpg
あと、青い鳥(イクラン)があんなに主人公に尽くしたのに、あっさり大きい赤い鳥(トルク)に乗り換えられた後は出番すら無いのが可愛そうだった。


ってか、主人公役の人が「続編の出演契約も結んでる」って言ってるけど、いや、アンタ・・・




アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-04-23)
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 3.0
4 ブルーレイとDVDのセットはありがたいですね。

スポンサーサイト
テーマ:アバター
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
公開、楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督最新作『アバター』を、観てきました。 主人公・ジェイクを演じるのは、ジェームズ・キャメロンの秘蔵っ子(?)サム・ワーシントンです。 ターミネーター4もキャメロン監督の推薦で出演が決定したとありましたが、確かに...
2010/01/31(Sun) 00:36:26 |  Matthewの映画日記?
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少な...
2010/01/31(Sun) 22:36:18 |  R.LiFE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。