2009年10月21日 (水) 20:09 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 武士は食わねど高楊枝 | | | Edit |
「牛丼(大)、400円でいいだろっ?」

「え?はい」と答えてしまった店員に、間髪いれずに400円をチャリンと手渡すと、俺の上司はとっとと店を出て行ってしまった・・・

吉野家での話です。


吉野家 牛丼(大盛) 480円


びっくりしたわ。
吉野家で値切る人がいるなんて。

店員も( ゚д゚)ポカーンとしてたし、並んで食べ終わって一緒に立ち上がってた俺も財布を持ったまま( ゚д゚)ポカーン。
気を取り直して、続けて自分は普通に並盛り(380円)の会計をして店を出た。吉野家で恐縮しながら会計する日が来ようとは!(苦笑)

店の外で上司は言ったよ。「いやぁ、吉野家も値切れるもんなんだなぁw」

うん、値切りっていうか食い逃げに近くね?

オー人事オー人事(←古いか)に電話したくなった。(-ω-;)


昨日のこんな事件(↓)の報道を思い出した。


吉野家で4000円分ただ食いし「金を出せ」
10月20日10時39分配信 産経新聞

yosigyu 19日午後10時25分ごろ、神戸市灘区味泥町の牛丼店「吉野家フェニックスプラザ摩耶店」で、男がはしのような棒を男性店員(20)に突きつけ「金を出せ」と脅した。店員がレジを開けると男は現金約8万円をわしづかみして逃走した。当時店内に客はおらず、店員にけがはなかった。灘署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は30~50歳で、身長は約170センチ。白いシャツに黒いズボンをはいていた。同日午後8時ごろに客を装って入店し、牛丼や定食など約10点(約4千円相当)を注文。すべて食べ終わった後、客がいなくなった際に金を要求したという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091020/crm0910201030004-n1.htm



午後8時に神戸、でなければ上司を犯人と疑ったかもわからん。(笑)
それにしても、
2時間半かけたにしても10点(約4千円相当)を完食するってどんだけ大食いなの!?w
そんな大食いの巨漢、相撲取りみたいなやつが相手だったら、たとえ突きつけられたのが「はしのような棒」であっても怖いわな。(笑)
でも、「金を出せ」ってのは店員のセリフだろwww

ちなみに、「勝てそう勝てなさそうに関係なく取り押さえる等の行為はしてはいけない」と、吉野家に限らず店員は最初にそう教育されていますけれども、コンビニ強盗が店員にボコられる事はまれによくある。


上司も強盗も、笑えるけど笑えない話だなぁ。(-∀-;) ないわー。

吉野家も普通に胸張って利用できないなんて情けないと思わんかね?



『武士は食わねど高楊枝』

武士は、たとえ貧しさで物が食えなくても、満腹を装って楊枝を使うものだということ。武士は生活に窮しても不義や恥ずべきことを行なわない。また、武士の気位の高さを喩えた言葉。



スポンサーサイト
テーマ:気になるニュース
ジャンル:サブカル
コメント
この記事へのコメントを投稿する
24.  あやこ | URL  | 2009/10/24(Sat) 02:03 | #-[ 編集]
よくねーだろwww>上司

その店員さん、どう処理したんだろね。
25.  グドすぴ | URL  | 2009/10/24(Sat) 10:27 | #-[ 編集]
>>24. あやこ
差額分・・・食い逃げ扱いで処理したか、なんかクーポンでも使った事にしたか、まぁ、差額を自己負担したって事はないでしょうけれども。。w


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック