2008年11月23日 (日) 02:40 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 【DV・D4】 ベイダー卿が映画を見るようです | | | Edit |
せっかくショッピングモールに来たので映画を観ようかな、と。

vader entrance 2 family day board 2



と思ったら、


部下発見。


職場でのフィリピン人の部下2人がカップルでいるじゃないか。
休日に行く所など限られている街なので、ショッピングモールに来ればいつも誰かに会います。


暗黒卿 「やぁ、ノエルとドロレス!」

N&D 「・・・・?」(超不審な顔)


暗黒卿 「俺だよ俺。君達の上司だよ。」


N&D 「ボ、ボス!?何してるんですか!?」www



暗黒卿 「映画を観に・・・。っていうか良い所にいたね。暇なら、ちょっと俺に付き合って写真撮ってくれない?そして、良かったら一緒に映画見よう。チケット代は俺が出すよ。」

vader with noel at csd


こんな上司は嫌ですか?そーですか。
『ギャップのある男が良い』って言うじゃない!程度がありますか?そーですか。

まぁ、それについては後で考えるとして(意見のある人はコメント欄に宜しく) 、

2人とも特に予定は無く是非映画を観たいと言うので、

早速、モール4階にある映画館に向かったのだ。


映画館はこの奥、突き当たりです。

 vader point at movie theater



入り口のチケット売り場まで来た。

何観ようかな~?

 movie theater ticket counter 1


10個以上の映画をやってます。
ほとんどハリウッド映画。ちょっとだけアラビア映画も。

もう観ちゃったけど、
『007 慰めの報酬』はまぁ普通。1作目とこれからの3作目の繋ぎの話。正直、ちょっと物足りなかった。
『WALL・E ウォーリー』は超おススメ。ポニョとかどうでもいいからこれは見に行けよ!

それにしても、今思ったんだけどさ、
このアラブ人の女性達が真っ黒の衣装を頭からすっぽり着て歩いてるじゃない?
こういう人がたくさんいる中だと黒いベイダー卿が違和感無さ過ぎる。


vader with indian A
オチャメな通りがかりのインド人と一枚。



じゃ、チケット買うべ。


ベイダー卿 「スターウォーズ3枚下さい」


窓口嬢 「(笑) 先週終わりましたよ」



ベイダー卿 「先週・・・だと・・・!?」


・・・あぁ、アニメ版のクローンウォーズだっけ・・・あれやってたのか。
危なかった。冗談を言うつもりが、危うくちょっとアレなスターウォーズファンだと思われるところだった。 w


ベイダー卿 「じゃあ、『デス・レース』3枚下さい。」


vader buying ticket




全席指定で、一枚35カタール・リヤル。(約1,000円)


それじゃ、映画観てきま~す。

vaders into the theater





『デス・レース』面白かった!
凄く残酷なバイオレンスシーンのある映画だけど、この感じは・・・昔の『マッドマックス』シリーズと同じ感じ。
残酷なのにそれが楽しい。ホラーとは違う。絶妙なバランス。
この今の暴力に厳しい世の中で、こういうエンターテイメントが観れるとは思わなかった。


さて。

元々、ここまでの予定だったけど、
昼に行って無人だったオールド・スークにもう一度行ってみよう。
もう日が落ちたから、人で混んでると思うよ。
やっぱり、そこがカタール・ドーハで一番おススメの観光スポットだから、ちゃんと賑わってる所を写真で紹介しなきゃ!w

フィリピン人部下2名とはここでお別れ。

vader bye bye filipinos




~つづく~

次号、最終回。

【DV・D完結】 ドーハ制圧
http://godspeeddiary.blog84.fc2.com/blog-entry-206.html




デス・レース [DVD]
デス・レース [DVD]
posted with amazlet at 09.09.23
UPJ/ジェネオン エンタテインメント (2009-04-24)
売り上げランキング: 11165
おすすめ度の平均: 4.0
4 いいんじゃないかなあこの映画・・・B級感覚最高(笑)!!
2 何も考えちゃいけないのかも、ですが。
4 予想外に楽しめた。
4 さすが
5 ワイルドなレースですね。

スポンサーサイト
テーマ:中東
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック