2009年01月21日 (水) 01:36 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 目標をセンターに入れて…スイッチ 【表】 | | | Edit |
(2時間前アップの【裏】日記と対の日記です。)


先の週末、大学入試センター試験があったようで。
新聞に載っていた試験問題をちらっと見ましたが、みんなあんな問題を解くんだねー、すごいねー。
ワシの時代にはもう“共通一次試験”からセンター試験に名称が変わっていたらしいが、そもそも俺は大学入試をやっていないので、どういう趣旨の試験なのかもよく知りませんよ。


そんな週末明けの月曜日、

自分はTOEICテストを受験しました。


会社で国際部門担当事務社員全員が受けさせられたの。

業務時間終了後、午後6時スタート。

いい加減に疲れた所に2時間超のTOEICテストだなんて、キツイんですけど・・・


いつどこの国に飛ばされるかわからないのも嫌だな、将来的には国際部門担当から外れたいかも、と思って、手を抜こうかという考えも頭をよぎりつつ、結局始まってみればマジで受験。
みんな真剣でした。(笑)


テスト後の皆さんの真面目な感想:

 台湾帰りのN課長 「疲れた・・・眠い・・・」
  ええ、俺も疲れました。


 ドーハ帰りのS課長 「TOEICなんて18年ぶりに受けたぜ!」
  社内研修とか回避し過ぎです。w


 ドバイ帰りのE課長 「力みすぎて腰が痛い」
  どんだけー。
  しかし横で見てたら10分も時間余ってたし、自己予想得点850点というからあなどれない。;



 イギリス帰りのY課長代理 「足にキタ」
  いや、そりゃないっすわ。何の競技やってたんですかwww


それにしても2時間も途切れない集中力を要求されるのって結構疲れるね!
テスト受験(何であれ)自体がかなり久しぶり。

ってか、今回、初めて時間内に全問回答出来たわ~。
かなりデタラメで、とにかく迷わずどんどん進むようにして、ギリギリ時間内。

海外経験の長い社員が大半でしたが、その各自の自己予想得点のほとんどは700点台前半。

そういう自分も予想は730点。
日常会話がようやっと、というレベルですが、それで一応海外で仕事は出来るんです。(笑)

大学入試の受験勉強も、それどころかまともな高校教育も受けてない(大学付属高校だったからw)俺でも特別な努力など無しでこれくらいは出来るようになる、という事だyo!
You、やっちゃいなよ!


ちょうど、今夜間もなくオバマさんの大統領就任式だね。

就任スピーチを聞いてみたいな。
大統領演説(全米国民が分かるように配慮されている)、しかも分かりやすいと評判のオバマさんの演説なら、英語で2割くらいは理解出来るんじゃないかな!?
英語字幕付きなら4割理解イケルかも。w
音声同時通訳は情緒が無いから却下。(でも同時通訳なんだろうな・・・)


一国の大統領一人で世の中どう変わるってもんでもないけど、面白そうだから、「目標をセンターに入れて…スイッチ」(暗殺)なんてされない事を願います。



大統領!

今度合コンがあるんですが、参加して頂けませんか!?
スケジュールの調整は困難かと承知しておりますが・・・



obama change

Yes, we can.


流石です、大統領。



スポンサーサイト
テーマ:TOEIC
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック