2008年09月14日 (日) 02:19 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 自分、アナログな人間っスから。ITとか逝って良しですから。 | | | Edit |
ドーハ事務所のIT環境が、もう酷い事に。


まずインターネットが画像の中国ウィルスに蹂躙されて半死状態。

virus china penguin

Internet Explorerを開くと、時々画面にこのペンギンがひょっこり現れるんですよ。
どうクリックしても中国の宝くじのHP(らしい)の画面に飛ばされる。
それだけならともかく、そもそものインターネット接続に何か悪さをしているらしく、画面が開かずに「サーバーが見つかりません」「ページを表示できません」のエラー画面が表示されてばかり。何度も更新ボタンを押した後、ようやく画面が表示され始めて・・・ホッとした瞬間に、この中国ペンギンに「宝くじ!」とやられると殺意が沸きます。(゜д゜lll)

あらゆるウィルス検索に引っかからないし、何なのコレ?

多分、最近雇った中国人(中華系マレーシア人)スタッフが持ち込んだんだろうけど、サーバーを通じて事務所内の全てのパソコンがやられてしまいました。

誰かコイツを抹殺する為に試してみるべき手段のアイデアがあったら教えて・・・!
(けっこう切実。)



と思ってたら、メール死亡。
事務所全員のメールアドレスが。

ウィルスの所為かと思ったけど、これはメールのドメイン供給会社と設定会社(インドの会社)の間のトラブルが原因でした。
結局、全員のメールアドレスが変更になるという結末に。
その作業も難航して一週間かかったし、その間Webメールを使おうにも中国ペンギンが「宝くじ!」とかやらかしてくれて本当に殺意が(以下略)
業務妨害という事でメールのドメイン供給会社を訴える事になりそうです。



で、メールの再設定時に俺のパソコンのメールソフトOutlookとOutlook Express(Office 2000)が共に死亡。
どちらも「再インストールが必要です」というエラーメッセージの一点張り。
そうは言われても、再インストールの為にPCをカタールから日本の本社に送り返してるヒマは無いし。
事務所のIT担当者に頼んで、英語版のOutlook(Office 2003)に入れ替えて貰う事にした。

上記各種トラブルで目が回るほど忙しいIT担当者だったけど、すぐ来てくれて早速作業開始。
トイレに立って席に戻ってくると作業が終わっていた。
良い笑顔で俺に向かって親指をグッと立て、またすぐ次のトラブル解決に駆けつけていくIT担当者。

ありがとう!早速、、、


「再インストールが必要です」


お・・・。ん・・・?直って、ない・・・・?(゚д゚;)


落ち着け俺。PC再起動だ。
こういうソフトは再起動しなくちゃダメだろ、そうだろ?

再起動。

今度はちゃんとメールソフト起動。(゚∀゚)♪
いやぁ、ちゃんと起動確かめてから行けよIT担当。ヽ(´∀`;)
一週間分のメール受信。(汗)

たっぷり受信後、保存した添付書類を開・・・・こうとした。


え・・・?

あれ・・・?

っていうか、このアイコン・・・・


(((( ;゚Д゚)))ガクガク ブルブル


WordもExcelもPowerPointも日本語版Office2000一式全部アンインストールされてる!!!!!



悲しくて 悲しくて 言葉にならない (by.小田和正)



後日。

Office2003英語版を入れる作業中、OSが死んだ。要するに起動も出来ない。


インド人のIT担当者や業者が手を尽くし・・・


一ヵ月後、そこには


WindowsXP(日本語版)とOffice2003(英語版)が入ってる、逆に言えばそれだけしか入ってない俺のノートパソコンの姿が。

データはある程度バックアップが残ってたから良いとして・・・これ会社支給のパソコンだから、専用ソフトとか色々ライセンスの問題とか・・・


ま、いっか!w



スポンサーサイト
テーマ:トラブル
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック