2008年06月22日 (日) 05:33 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 半年と3日間の放置プレイ | | | Edit |
先輩社員タジマさん(仮)は半年前に日本に帰任していった。

その彼の宿舎だったアパートの居間の中央には、巨大なダンボール箱一つが残され、これまで放置されてきた。
一辺1メートルはある巨大立方体のダンボール箱で、随分重い。

そんな先日、タジマさんから電話がかかってきた。

「宿舎の居間にさ~、横に住所を書いてダンボール箱置いてきたんだけど、半年も経ってるのに全然誰も送ってきてくれないんだよォ~。仕事に必要なデータの入った外付HDDとか、資格試験に必要な法令集も入ってるから、急いで送ってくんないかなぁ~?」

という事で、ピックアップトラックで宿舎に向かい、管理人などの手を借りて3人がかりでその箱を荷台に載せ、事務所に持って帰ってきた。

ところで、海外輸送の荷物にはInvoiceと呼ばれる中身のリストの添付が必要です。
税関が納得する程度に適当で良いんですが。
本やシャツ・下着、文房具などの雑品であれば数は大雑把で良いけど、それぞれ適当な価値価格も記入しなければならないし、CDなどは別紙に生産国も書かないといけなかったりする。医薬品は原則送れません。

事務所にて、箱を早速開封。

・・・カオス! (汗)

大量のTシャツや下着を中心に、雑多な土産工芸品などなどが混沌と詰まってる!


見なかったことにして、ふたを閉めた。

そして3日後。w


タジマさんからTEL。
「もう送ってくれた?」

「マダデス♪」

直後に俺の直属上司にタジマさんからEメールが届いた。
「半年も前のダンボール一箱だけの荷物の発送を、グドすぴ君に頼んでたのにまだ対応してくれてません。フォローお願いします。」

(#゚Д゚) イラッ

上司からさっさと対応するようにと小言を頂き、やれやれと箱に向き合う。
すると、近くにいた女性職員が「暇だからリスト作りやりますよ」と申し出てくれた。
30代後半の独身男性職員が置いていった下着や雑貨の詰まった箱なんですけど・・・と言いながらも、結局、その言葉に甘えることにして、「この箱です」と一緒にふたを開けて中を覗きこんだ。

・・・少し手を突っ込んでかき回してみた時、『それ』が目に入った。

俺はさり気なく手を止めずもう一掻きして、『それ』を一瞬でTシャツの下に隠した。
「一応私物ですんで、取り出してリストアップするのは空いてる会議室でやりましょう。箱はスタッフに運ばせておきますよ。」と言いながら、会議室の方を指差す俺。
そちらの方向を見る女性職員。
その瞬間に、俺はごろっとした銀色の『それ』を、素早く箱の中から取り出して隣のファイル棚の隙間奥に押し込んだ。

そして、職員がまばらになった夜、『それ』を回収。自分の机に持ってきた。

『それ』はCD&DVDケース。
30枚くらい入る、衝撃吸収カバー付きのものだ。
見た瞬間に、女性にリストアップさせてはいけないものの予感!危険予知ってわけだ。www
しかし不思議にも、中身にワクワクするより、何か嫌な予感がした。

ケースのジッパーを開けた。


1枚目。『男たちの大和』DVD。 フーン


2枚目。CD-Rに黒マジック手書きで 『かんの こけし』 ・・・・何だ?


3枚目。『巨乳人妻とキモ男のベロベロちゅうちゅう』 うぼぁ('A`)


4枚目。『ロリータ飼育狂時代』 これ・・・ガチ・・・


5枚目。『禁断介護4』 老人と介護士の・・・No(';ω;`)


6まいm・・・(以下略)


嫌な予感は正しかった。
ケースのページを全部めくって見ても分野の一貫性は分からなかったが、俺とは趣味嗜好が完全に違う人だって事はよく分かった。
っていうか、DVD表面の写真を見るだけで、中の映像を見たら吐く予感。;
俺にはちょっと、無理だわ。(汗)

こんな特殊な性癖なもの置いていくなよ・・・。海外発送出来ないし・・・。
自分の机にも部屋にも置いておきたくない。
万が一誰かに見つかった時、これは嫌だ。
これが俺の物だと思われるのは嫌だ!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

仮に変態だとしても、変態という名の紳士ですよ・・・



さて、どうしてくれよう? (゚д゚)

俺はあまり迷わなかった。

黒マッキーを手に取ると、ケース蓋に「TAJIMA」と大きく書き込んで、『それ』をタジマさんの元直属上司の机にそっと置いてきた。

他の荷物は国際宅急便(クーリエ)で翌日発送した。
カタールから日本まで中2日で荷物は届く。


タジマさんからの電話は、まだ、ない。



スポンサーサイト
テーマ:これはヒドイ
ジャンル:
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック