2008年05月14日 (水) 02:01 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Q.男性なのに、恋愛が何故そんなに守りなんですか? | | | Edit |
zetubou ozetubou  zetubou ne-yo kaere


『男性なのに、恋愛が何故そんなに守りなんですか?』

と、前回の日記へ貰ったコメントを読んで、「そんなことねー・・・・あるかも」と思ってしまったので、答えてみる。
文調はぶっきらぼうですが悪しからず。


A.
えーと、まず、男女関係無くね?(笑)
一般的に男がリードして、ってのはあるけど。

まぁ、いいんだ。
まとめてみた。


1.中学・高校は男子校

 特に中学なんて寮生活だったからね。一日中学校の敷地の中=食堂のおばちゃん以外の女性を見かけない、という日が3年間のほとんどを占めていたわけだ。
高校では週5で空手道の部活で不真面目ながらもストイックな生活をしたのでw、中学・高校の6年間で同年代の女性と会話した事は、、、思い出せないぐらい、無い。

2.大学初期:女性関係リハビリ開始(笑)

 都内のオサレな大学に入学したけれど、女性免疫とか無かったんで、サークル選びとかどうしたもんか分からないうちに、自動車免許取立てでカーレースに興味を惹かれた俺は体育会自動車部なんていうこれまた男ばかりの機械油くさい世界へ。
友人に誘われてかけもちで旅行サークルに入ったのが救い。
多少女性と関わるようになりリハビリが進むものの、基本、車部に金を吸い取られて万年金欠でオサレとも無縁な俺は恋愛とかいう次元の生き物ではなかった。
髪ボサボサ、コップに入れた水道水を冷蔵庫で冷やしてお昼ご飯代わり、OBから作業着用もしくは雑巾用に差し入れられた古着を着用、というその時の金欠ぶりはもはや伝説。(笑)


3.元彼女

 で、これが書きにくいところなんだが。。
昔の事とは言え、こんなところであまり良くなく書くのは人として最低。
でも今回「守り」だと指摘されて気付いたんだが、この影響がけっこうあるのね。
ひどい事は承知でどこまで書けるか、まぁやってみる。

友人達と映画を見に行く約束をドタキャンした時、その連絡先として当日誕生日だと聞いていた後輩の女の子を選び電話して、ついでに「あ、誕生日おめでとう」と最後に一言付け足した。イケメン同期にキャーキャー言ってた女の子達のうちの一人だったし、タイプでも無かったし、特に他意は無かった。
が、これは後で知った事だが、その時に周囲が「あいつが女の子にわざわざ電話して誕生日を祝うなんて、特別な事だよ!」と盛り立てて、その女の子がその気になってしまったらしい。その後、何度か飲み会や数人での小旅行で顔を合わせたけど、特に何があったわけでもない。しかし秋頃になって、(自分としては)突然、告白された。
告白されるほど親しいつもりは無かったので断る気でいたが、数人がかりで説得されて、直前で気が変わった。
「よくわからないけど、とりあえず付き合ってみて、考えてみればいい」そんな風に。
ここは女性からは「非道い」と非難されるが・・・・そうだろうか??

まぁ、それから付き合った期間は3ヶ月くらい。短いよね。(笑)
その間に5,6回デートしただけ。
結論から言うと、彼女、メンヘラだったんだ。

「メンヘラ 彼女」で検索したらこれ↓が出てきた。

  『メンヘラと付き合ったことある奴ちょっとこい (ワラノート)』
   http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-560.html
  『メンヘラ彼女と付き合ってた、付き合ってるやつ語ろうず (ニコニコVIP2ch)』
   http://nicovip2ch.blog44.fc2.com/blog-entry-1001.html

俺がどんな目にあったか、参考になります。大体察してください。

ただ、短い付き合いですぐ別れに動いたので、ここまでの事件には至らずにすみました。服の下に厚手の雑誌を仕込んで歩いた日もあったけどさ。w
付き合い始めて3ヵ月後、きっかけとなった電話が他意のあるものではなかった事を友人から聞いて知った彼女がショックを受け、彼女から別れ話をもちかけてきて、、という流れを利用出来たのも幸運だった、と言わざるを得ない。
それでも完全に別れられるまで、約半年間の時と場所を選ばぬ悪夢を味わったけどな・・・。

友人達にもだいぶ迷惑をかけました。
友達いなくなるかと思った。

俺の対応にもまずい点はありました。
友人も巻き込んだ騒動の中で、いろんな尾ひれの付いた話が広がり、今でもたまに友人から酒の肴にからかわれるけど、俺は今でも笑えない。全く。
死ぬとか殺すとか半年間騒がれるとね、妹が死んだ頃だったしね、もうね。( ´_ゝ`)

彼女には、恋愛は他人事だと思っていた自分に、そう遠いものでもないと思うようになったきっかけをくれた事に感謝はしています。
でも「彼女いない暦=年齢」を自称するのもあながち冗談じゃ、ない。

まぁ、そんな風に俺も彼女も傷付いて終わったわけだ。


4.大学後期

 そんな騒動が一段落して、好きな人も出来て、他の女性には興味が向かなかった時期。長かったけど、結局振られてオシマイ。
この時、情けない話だけど、その人と知り合ったのが騒動が治まる前だった事から、先の元彼女の件が無ければその女性に振られなかったんじゃなかろうか?という、しょうもない「if」を思わずにいられず(苦笑)、その後しばらく「もう自分から好きになった女性以外とは付き合ったりしない」と頑なになっていたりした。


5.アメリカ留学~社会人

 アメリカ・札幌・UAE・新宿・カタール、と、1~2年ごとに場所を移って過ごしてきて。
周囲に一番恋愛が溢れていた時期だったけれど、ほとんど無縁に過ごした。少ないチャンスも、まだ先の頑なさが残っていたので逃した気がするけど、2回くらい振られたりはした。
多分、色んな意味でタイミングの悪い男だった。


6.20代後半

 海外赴任とかなってきた頃から、合コンに頻繁に声がかかるようになる。
周囲の独り身男が減ってきたのもあるし、海外駐在者ってネタとして良いし。(笑;)
会では、全体が盛り上がるように、皆にチャンスを振れるように、そして自分も楽しそうに、うまくやっていたと思う。
だけど、一度も自分から女の子の連絡先を聞いたことは無い。
たまに向こうからメールが来ても、間を空けて差し障りない返事をしてスルー。

友人の結婚式に出ても、2次会では出し物やったりアラブ衣装を着てみたりで後で新婦さんの御友人から近寄り難かったと言われる始末。
基本、新婦さん御友人達には必要以上に関わらず、ただ「同窓会」として楽しむ。

そんな自分の態度について特に深く考えたことはなかった。意識せずやってた。

でも、今回「守り」と指摘されて答えに詰まって気付いた。


俺、ある程度仲良くなった女性以外には大きく距離をとるようになってる。


昔に何度か振られたりしていただけに「守り」であったり奥手であったりするつもりは無かったけれど、その相手は、出会ってからしばらくの時間と機会を経て、仲良くなる事が出来た人ばかり。会う機会を多くとれるようにというささやかな努力はしたけれど、積極的だったとまでは言えない。

挙句に最近は、出逢いを求めるどころか避けている自分の姿。
海外赴任の間は、日本で新しく女性と知り合ってもその数日後には日本にいなくて、次の4ヶ月後の休暇まで日本には戻ってこない、そんな身では何をどうしようもないので、今のところ女性に対して積極的じゃないだけ、と思ってたけど・・・・何か違う気がする。
海外うんぬんは、都合の良い言い訳でしかなかった気がする。

何かがヤバイ。


もともと、自己アピールの類は苦手で、イケメンでもないから、相手(女性)側から好かれる可能性なんて考えたこと無かった。
上記の元彼女以降にも好意を持って頂いた女性もいたりしたので、自分もそんなに捨てたもんじゃないようだと思い上がりたくなった一方で、アタックした女性から「男として意識される事すら無かったんじゃないか」というようなフられ方をしてはどうせ俺なんかと凹んだりもして、まぁ、プラスマイナスゼロ。(´・ω・`)
加えると、年と共に対女性スキル(経験)が少ない事が負い目に感じられるようになってきたというのが、正直あるよね。30歳で彼女いない暦10年以上とかなると、ちょっと引くわ。
恋愛に対して慎重にならざるを得ない経験、そして自信ややる気の薄らぎ、そこへ海外赴任という都合の良い自分への言い訳を手に入れた俺は億劫なもの(恋愛)を明らかに避けるようになって、、で、現状があるのかなと分析してみる。

どげんかせんといかん。


とりあえず・・・

考えつくのは、合コン開催とか友達の紹介を受けたりに積極的になる事。

そこから先は・・・
やっぱり、基本的にある程度気心が知れてきた女性としかサシ(一対一)での交流はしたくないという気持ちは多分もう変わらない。

それでも出会いのチャンスは積極的に求めるようにしていれば、運が良ければ誰かと出会って発展していく事もあるかも。
そんな縁に恵まれなくても、そういう星の下に生まれたと思うしかないんじゃないかな。
焦ったり無理したりしても良い結果にはならないと信じている俺がB型だ。(^^;
宝くじみたいな気分かな?くじを買うけど、当選したらなんて事は当たってから考える。そんな感じ。



・・・・やだな、このなんか悲観的な終わり方・・・・。
  _, ._
( ゚ Д゚)


あ、あと!
こう言っちゃ今までの相手に失礼だけど、決して理想が高いとか、特殊な好みがあるというわけではないので!
(さっきギャル好き東大卒独身40代男のつまらん独白記事を読んでしまったので、一応。)


まぁ、恋愛だけが人生じゃないさ~。
ちゃんと楽しく生きてるし、自分の人生を生きるだけ。あとはなるようになるよ(*゚∀゚)=3

っていうか、最近のいくつかの日記で色々ぶっちゃけ過ぎた。もう隠してる事無くね?俺。(笑)



スポンサーサイト
テーマ:本音
ジャンル:恋愛
コメント
この記事へのコメントを投稿する


  ※ コメント欄のみの記入でも投稿出来ます。
  ※ 名前を空欄で投稿した場合、「名無しさん」と表示されます。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック