2015年07月06日 (月) 22:04 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 初夏ミンミン | | | Edit |
ちょうど一週間前のちょっと晴れた日、福岡市内で今年初めてセミの鳴き声を聞きました。

と、それを取っ掛かりにして何か記事を書こうと思ったものの、あっという間にそれから一週間が経過。
最近は、定時そこそこまでに仕事をひと段落させて、まっすぐ帰宅し、赤ちゃんの相手をして、10時過ぎ頃に赤ちゃんを寝かしつけられたら後は特に何をする気にもならず、もう寝るか・・・となる生活を送っていて、記事を書くことに振り分ける時間というかモチベーションがあんまり無いのです。

周囲の諸行事などへの興味も薄れていて、今年は蛍を見に行かなかったし、間もなくある山笠祭りも見に行かないと思います。
(一方、映画『マッドマックス 地獄のデスロード』は観に行きました。楽しかったよ!)

休日に、ベビーベッドの上でメリー(音楽鳴らしながら小さなぬいぐるみ等がクルクル回る傘みたいな形のおもちゃ)を相手に上機嫌にあうあう言って手足を振り回してる赤ちゃんを、隣室のソファーから眺めながら、赤ちゃんが「Not My Tempo!!!」と言ってるなんて想像をしてニヤニヤしてしまったり(映画『セッション』ネタです)、まぁ、その程度のことが楽しい日々です。

そうそう、一度セミに話を戻しますが、

私自身が今年最初にセミの鳴き声を聞いたのは、一週間前の福岡でのことではなく、更にその先日に行った沖縄での事です。あんなに普通に盛大に鳴いているんですねぇ。
沖縄では新しい楽しい思い出に加えて、約18年ぶりに行った某リゾートホテルで、バカバカしくも愉快な思い出も蘇りました。
その思い出の一つは、大学の友人数名でアルバイトの出張で一週間そのホテルに泊まり込んだ時のもので、3食の食事は全てリゾートホテル内のレストラン。1食1人5千円位の食事代はもちろん経費。それぞれ高級な和洋中のレストランでの大変美味な食事が続いた5日目頃・・・、誰からともなく出た言葉が「マック食いてぇ」。そして皆で大笑いしたあの瞬間が、自分たちの人生の中で最高に贅沢な瞬間だと、今後も贅沢さでそれを超える瞬間はきっと無い、と思い、そう人に語りもしたのですが、

もしかしたら今こうして赤ちゃんをかまっている時間か、そのうち子供と迎える何かの時間か、それとも子供と過ごす色々な時間の全てがそれ以上に最高に贅沢な時間だと思える時が来るのかも・・・と、今この記事を書きながら初めて実感しました。

うーん、聞き飽きたような事なのに、実感すると初めてその事を知ったような気分。
でもだからと言って、今まで以上に良きイクメンパパとして頑張ろうとかそんな風には特に考えずに、気張らずにやっていくつもりです。


さて、ブログの記事としては、先ほど話題に出た映画『セッション』について、「ネタバレでお節介な解説」シリーズ記事が準備中です。
つまり書きかけでしばらく放置中なのですが、当ブログでは人気シリーズなのでDVD発売前までにはアップしましょうね。
あと、スキューバダイビングについて、この何年かの間に行ったままやはり書きかけ放置中のインドネシア近辺の海の記事の数々も、育児の都合で当面行けそうもない代わりに完成させてアップしたいと思います。

とりあえず、今のところうちの赤ちゃんは夜寝入ると朝まで寝続けてくれているので、夜泣きが始まる前に(夜泣きが生後6ヵ月前後から始まるなんて知らなかったー)ある程度出来る事はやっておきたいと思います。
夜泣きは正直、嫌だ。Zzz…



常盤薬品工業 眠眠打破 50ml×10本
常盤薬品工業
売り上げランキング: 9,135

スポンサーサイト
テーマ:パパ育児日記。
ジャンル:育児