2015年01月28日 (水) 23:36 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 究極の“あまおう”イチゴ狩り | | | Edit |
お、俺は究極のイチゴ狩りを体験したぜ!

どう究極かというと、高級イチゴ“あまおう”が、予約者ごとの貸切区画で、
時間無制限食べ放題

貸切区画も十二分に人数に応じていて、なんと2人なら3レーン
はっきり言って全然食いきれない。
そして料金は普通の1,500円(中学生以上)。

DSC_3745.jpg

当日予約で午後に行ったにも関わらず、大きく実ったあまおうが手つかずで待っているので、厳選しながら1レーンを進んだだけでもう腹いっぱい。
せっかくだからと、休憩をはさみつつ、残り2レーンも更に厳選しながら食べ進んで、トータル1時間半くらいはイチゴ園にいただろうか。
何個食べたかは覚えていない。
本当にもう食べられないという所まで食べた。
見事に実ったイチゴも後半はかなりの数を泣く泣くスルー。
仮にこのレーンですぐ次の人がイチゴ狩りを行ったとしても、同じように満足して帰る事でしょう。

DSC_3752.jpg DSC_3755.jpg

福岡市内からも高速のインターからも近いのも嬉しいポイント。

このイチゴ狩り園はオススメせざるを得ない!


秋山園芸
【住所】 〒811-3134 福岡県古賀市久保260(太郎丸交差点横)
【電話】 (予約・受付)080-1705-3946 (要予約)
【営業】 10時~16時
【休日】 なし
【期間】 イチゴ狩り(あまおう専門):12月上旬~5月中旬
【料金】 中学生以上 1,500円、小学生 1,000円、三歳以上 500円、持ち帰り 200円/100g
【ホームページURL】
 http://www.akiyama-e.com/



DSC_3763.jpg

実は先月は別のイチゴ狩りに行きまして。
そこは良くあるタイプで、「本日の区画」を来園者が共同使用するシステム。
5種類のイチゴが食べられる事がそこのウリの1つでしたが、そのうちの1種だった“あまおう”は午前中に食べつくされており、午後には全く残っていませんでした。
他の種も残っている粒はやや微妙なレベル。
時間制の60分を使い切るまでもなく不完全燃焼・・・・ということで、今回は“あまおう”専門のイチゴ園に行ってみたのです。
それがここまでの当たりだとは。

DSC_3747.jpg DSC_3738.jpg

ちなみに、あまおうとは、福岡の高級品種で、「あ」かい、「ま」るい、「お」おきい、「う」まいの頭文字をとって名づけられたのだとか。
コンデンスミルク(練乳)も持参しましたが、全く使う必要が無い美味しさでした。
流石。

DSC_3751.jpg DSC_3754.jpg
DSC_3759.jpg

っていうか最近のイチゴって、総じてコンデンスミルクがあまり必要ないよね。
昔の、酸っぱさとコンデンスミルクの甘さが混ざった美味しさも懐かしい気がします。
佐賀県の“白い高級イチゴ”も気になる今日この頃。

とりあえず秋山園芸にはまた行くべ~。

DSC_3764.jpg


スポンサーサイト
テーマ:バイキング・食べ放題
ジャンル:グルメ
2015年01月17日 (土) 21:09 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 3度目のTAKEN | | | Edit |
2015年1月中旬作、今週のカレー

201501181026000.jpg

加えた具: 基本+鶏肉、豚肉少々、うずらの卵、マッシュルーム
使ったルー: ZEPPIN(辛口)とこくまろカレー(甘口)の50:50ミックス
投入してみた物: ウスターソース、ケチャップ、りんごジュース、ココナッツオイル(大さじ一杯)

【感想】
・ちょうど良い感じの中辛。鶏肉も柔らかい。
・個人的には、今回のカレーは成功作と思う。これが「3度目の正直」か!



相変わらずカレーを作っています。
8食分作ったので、数食連続でカレーになります。
作る手つきが慣れてきました。
でも慣れ始めたあたりが一番危ないので、油断しないように心して続けたいです。
勘で投入している「隠し味」でも失敗しないように気を付けなくちゃ!ヽ(´∀`)ノ

勘・・・?勘とは何か、と語り始めると長くなりそうなので、それはそれとして3作目は3作目でも、先日観た映画『96時間/レクイエム』(Taken 3)はイマイチだったな~と唐突に感想を。
単品のアクション映画としてみればそれなりに面白い出来だったのだけれど、このシリーズの1作目の良さを自ら大いに損なってしまっており、続編としては残念なお話でした。
細かい感想は他ブログのリンクを貼るのみとします。(http://ameblo.jp/kamiyamaz/entry-11979489149.html
1作目は愛してる。


テーマ:アクション映画
ジャンル:映画
2015年01月05日 (月) 22:47 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 本日もカレー | | | Edit |
新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

記事になるネタは沢山あるのですが、それを書く時間と熱意がちょっと足りていなくて、慎ましい記事が続いている当ブログ。
まぁ、「便りが無いのは良い便り」とも言いますし。

それはそうと、前回の記事『時々本当のことをしゃべりたくなる』にたくさんの「いいね」や「拍手」を頂き、有難うございました。
このブログは「たまたま検索で訪れた一見さんに必要十分な情報を提供する」事を主な目的としており、定期的な読者様に対してあまり優しくないと思うのですが、「いいね」や「拍手」の数の多さには驚きました。
今後もメリハリを付けながら慎ましく更新を続けていければと思っています。

そんな今回の記事は、自炊で作ったカレーライスというすごくどうでも良い記事です。


この正月の連休中は、福岡を中心に大きな遠出をせずに過ごしました。
連休となれば海外の僻地で過ごす事が多かった私ですが、これはこれで充実して楽しい休暇でした。
そんな休暇中に2度、夕食にカレーを作りました。
これまで人の指示を受けながら具材を切ったり煮たり炒めたりをした事はありましたが(ほんの数回程度)、完全に一人で料理をしたのはこれが初めてです。
人類にとっては小さな一歩かもしれないが、一人の人間にとっては大きな一歩、なのです。
そんな記録の記事。


2014年末作、本日のカレー。

201412272042000.jpg

加えた具: 基本+牛肉(角切り)、アボガド
使ったルー:ジャワカレー(中辛)

【感想】
・「カレー用」と書いてあった角切り牛肉を使ったけど、肉が固い。薄切り肉使えば良かったかも。
・ジャワカレーの中辛は、ちょっと辛過ぎ。ほぼ辛口じゃね?
・ルーの量がちょっと少ない。
・味はすごく普通。


2015年始作、本日もカレー。

201501021944000.jpg

加えた具: 基本+豚肉(薄切り)、茄子
使ったルー:ジャワカレー(中辛)と2段熟カレー(甘口)の50:50ミックス
投入してみた物:ウスターソース、ケチャップ、牛乳(それぞれ目分量)

【感想】
・適当な勘で作ったけど割といい感じ。
・初日はルーの味もとろみも少し薄いと感じたけれど、3日目にはちょうど良い中辛になってた。ただもう少し何か、味わいが欲しい。
・大量に作ると炒めるのが大変。


隠し味(?)にウスターソースを入れるという話は聞いたことがあったけれど、ケチャップ(本当はトマト缶(ホールトマト)を投入したかった)と牛乳はなんとなく思いつきで入れてみました。
意味があったのかどうかは分かりません。

136942775859313215391.jpg

今度はちょっとレシピを調べたりして、より良いカレーを作れるようになりたいと思います。
料理のレパートリーも少しだけ増やして、そう、せいぜい3種類くらいは作れるようになりたいです。

まぁ、料理に挑める時間は、こういう記事を書く時間以上に限られているので、気長にやっていきたいですね。
いつか、10数年前にパスタを作ろうとして「ちくわぶ」を作り上げてしまったあの失敗にリベンジ出来る日が来るのでしょうか?
なにはともあれ、こんな風に穏やかに今年もスタートです。



スパイスの黄金比率で作る はじめての本格カレー
渡辺 玲
ナツメ社
売り上げランキング: 12,508

テーマ:カレー
ジャンル:グルメ