2013年07月31日 (水) 00:11 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 7月 管理職に俺はなる | | | Edit |
1374337066657.jpg

7月から「課長代理」という役職になりました。
一応昇格ですよ。
で、7月末には課長代理として初めての給料が出たわけですが。

すいません、飲み物ー、生ビール下さい。

課長代理って、うちの会社では管理職扱いなんですよね。
なったからって仕事内容とかは何にも変らないし、相変わらず部下もいないんですけど、給料では残業代が付かなくなる。
「課長代理になって最初の数年間は、給料が増えた分より無くなる残業代の方が金額が大きいから、手取り額は減るぞ」と、さんざん会社の先輩方の愚痴を聞いていたので、当然そうなるもんだと思っていたんです。

どうもー。あ、食べ物注文良いですか?串盛りとー、つくねと豚バラ串下さい。1本ずつで。あと、トマトとアボカドのカプレーゼと、みつせ鶏の皮酢下さい。とりあえず以上で。・・・・あ゙ー、ビール美味しい。

実は数年前までこの課長代理って役職は、係長という名前だったんです。
係長は管理職扱いでは無かったので、残業代が付いてなかなかハッピーな状態だったらしいんです。
それが会社の経費削減の一環で、役職名と扱いが変更になった上に、入社10年ちょっと経てば(よほど難がある人じゃない限りは)全員課長代理になるようになりました。
給与支給額を減らす為に。
だから祝うような昇格ではないんですけどね、まぁ、そうは言っても昇格は昇格かな。
そうして支給された7月末の給与額を見てびっくり。

生中おかわり下さい。すみません、このお通し何ですか?亀の手?どうやって食べるんですか??へー。

7月の給与は減るどころか、なにこれすごく高い。
じぇじぇじぇ、年収1千万行くかもしれない勢いじゃないの・・・。
と思ったけど、実は、7月の給料には、課長代理としての7月分給料プラス、主任としての6月の残業代が加算されて支給されてるんですね。
高いのは今月だけ!
しかしながら給与明細を見ながら、その残業代を引き去って支給額を再計算してみると・・・
あれ?おかしいな。
しかしどう見直してみても、直前まで主任として貰っていた月給より数万円多いのです。
つまり・・・

あ、次は焼酎で。えーと、この不二才(ぶにせ)ってやつ、ロックで下さい。

つまり、社内の周囲の皆さんは、俺より多くの残業代を貰っていた、と。
だから課長代理になった時に収入が減ったと。
そういう事ですね。
つまり、上司に言われるままに、夜10時以降の深夜残業も休日出勤も一切無しな上に毎晩2~3時間の食事休憩を取っていた事にしていた俺がクソ愚かな社畜だったのですね・・・。
orz
はぁ。。
そうですよー、俺のことを金持ちだと思ってる人が少なからずいますが、単純に年収で言えば、周囲の会社の先輩や同期と比べて数十万円からもしかしたら100万円くらいは低い収入しか得ていなかった人なんですよー。副収入も無いしね。もちろん実家が金持ちだとかいう事もありません。
入社した時なんか、アメリカ留学費用200万円の借金を負ってすらいました。
だけれど、そのちょっと後のまだ若い時分から、私を裕福な人だと思う方がいましたね。

すいませーん、黒霧島、ロックで下さい。あぁそうですか?じゃあその5合瓶で。キープ出来ます?じゃあそれで。やっぱ水割りセットも。

特別に多くは無い(と言っても今の日本の同世代平均よりは貰っていますが)収入以上の生活を送っているように見えるのは、それはただ、私のお金の使い方に大きいメリハリが効いているだけの話で、かと言って江戸っ子的に収入全部を使い果たしているわけではなく、むしろ貯金も人より多くしています。
まぁ、さすがに・・・直近の一年に限っては、苛烈にストレスフルな仕事をしていた為に癒しを求めて銀座のクラブに飲みに通ったし、休暇にはインドネシアやパプアニューギニアにダイビング旅行に出かけたし、それだけなら良かったけど、スーツも揃ってガタが来て買い換えたり、更に一眼デジカメ(水中撮影一式)を購入してからの~・・・転勤・引っ越し・中古車購入、が重なって、この一年に限って言えば赤字になりました。
ちょっと貯金減りました。
そりゃそうさ。
っていうか、こんなお金の話をする気は無かったんだけど。あんまり好きじゃないし。でもこの際だからはっきり続けて言っちゃえば、

すいません、枝豆下さい。あと、うずらの卵と鶏ささみの梅肉串も1本ずつ下さい。

正直ね、少なくとも自分より収入が多いか同じな会社の先輩や同期達(もちろん家庭のある人については話は別です)が、上に挙げた私の直近一年の大きな支出要因のどれか一つだけにでもいちいち驚くのが不思議です。
彼らが何かにそんなにお金を使ってるようには見えないけど、貯金も無いようだし?
じゃあ、私が大きな支出時以外にすごい倹約生活を送っているかというと、そんなつもりは無いし、もう一度言うけど副収入は無いし、やましい事(会社の経費の個人流用とか)も無いし?

なんだか、この謎を理論的に解明すれば、『気持ちよくお金を使いながら貯金もする方法』とかいう本を書けそうな気がするよ・・・!!!

別に、しいて言えば、例えば服なんかだと、身の丈に合った範囲で気に入った良い物を長く愛用する事が多い結果、たまたまこうなったのかなぁ・・・なんて程度の事なんですけど。
あとは、心意気を大事にする事、良い意味で適度に愚かである事、悪い意味で愚かにならないよう注意する事(≒謙虚である事)、・・・ぐらいかなぁ。多分。(;´д`)
やっぱダメだ、ごめん。個人的な感覚がたまたま上手くはまっているだけだと思います。「考えるな、感じろ」以上の説明が出来る気がしません。
ただ、そういう道もある、という事だけ。




ついでで、あとお金絡みで興味を引かれる話と言えば、アベノミクスですか。
「副収入は無い」と書きましたが、差し迫った必要の無い貯金から、ちょっとばかり投資信託にお金を預けています。
その投資信託では、少し前、アベノミクスで最高に盛り上がっていた時で120万円くらいの含み益が出て、その後ふと気付くと、それが30万円くらいになり今はまた60万円くらいになり、と、ずいぶん変動しています。
これに上手く乗っていった人は利益出してるんでしょうねぇ。
この投資信託なんかは、リーマンショックの直後に、財テク系の話に疎い自分の軽い勉強の為に持つことにしただけで、まだ当面のあいだ放置すると決めているので、とりあえずは価値が変動したからどうという事は無いんですが、もう少し頭を使って生きれるようになりたいなと思う今日この頃です。


ちなみに、6月末に出たボーナスについては例年通りそれで大きな買い物が出来るというほどの額ではなく、直近一年の赤字の穴埋めの足しにするだけですね。
今年は地道に、健やかに、地に足の着いた生活を送って行こうと思っています。
そうそう、少しは自炊もしなくちゃ・・・。
休みの日にテレビで『男子ごはん』を見ているうちに、自分にも出来そうな気がしてきましたよ!
今のところ福岡では毎晩外食で、自宅近くの定食屋が主。居酒屋で一人カウンターという夜もよくあります。
お店が沢山あって便利な場所なんですよねー、自宅が。
さすが福岡って感じで、海鮮居酒屋も美味しいし、焼き鳥屋もたくさんあります。
焼き鳥も福岡の名物の1つだそうですよ。
焼き鳥で付合せに出てくるキャベツは福岡が発祥だとか。


お勘定お願いします。御馳走様でした~。





追伸: Twitter始めました。
そんなに呟くつもりは無いんですが、一応。
アカウント名はブログ横のプロフィール欄に入れておきましたし、当ブログ更新情報がTwitterに上がるような基本設定にはなっていますので、利用したい方はどうぞ。



スポンサーサイト
テーマ:資産運用
ジャンル:株式・投資・マネー
2013年07月23日 (火) 01:31 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 博多祇園山笠 (2013) | | | Edit |
この時期に福岡市に滞在していたならば、やはりこれを取り上げなくては!



博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)とは福岡県福岡市の博多区で毎年7月1日から7月15日にかけて開催される700年以上の伝統のある祭である。櫛田神社にまつられる素戔嗚尊に対して奉納される祇園祭のひとつ。正式には櫛田神社祇園例大祭。
(from Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E7%A5%87%E5%9C%92%E5%B1%B1%E7%AC%A0

博多祇園山笠公式ホームページ
http://www.hakatayamakasa.com/index.php



正直、詳しいことは全く知らなかったのですが、以前から興味はありました。
具体的に何で見た印象が・・・残っているということは無いのですが、だいぶ昔に「海猿」漫画版でそんな様子を読んだ覚えがあるくらいですかね、でも、褌姿、沿道から水をかけられながら神輿を担いで走る、・・・なによりその思い入れの強さというか熱さが凄いらしい、というイメージはあって。


どんな行事なのか、撮ってきた写真と共にざっくりと紹介しますね。

来年は私も参加するかもしれませんよー。
(今年も直前にお誘い頂いたのですが、既に見物の先約あったので辞退しました。)


さて。
詳しいことは、その冒頭にリンクを貼った公式サイトなどを見て頂くこととして、超ざっくり紹介。

博多祇園山笠は、冒頭に引用で書いた通り、毎年7月1日から7月15日にかけて行われる行事です。
今年は、この行事のクライマックス最後の3日間が、海の日の3連休にあたっていた為、参加者にも観光客にも優しい日程となっていました。来年は・・・うわ、めっちゃ平日だ。

7月1日になると、福岡の博多地区を中心に、街の13カ所に「飾り山笠」が飾られます。
山車(神輿)の事を、この祭りでは「山笠」と呼びます。
博多人形師が製作するのだそうです。

DSC_0573.jpg DSC_0577.jpg

DSC_0578.jpg

DSC_0580.jpg DSC_0586.jpg

DSC_0592.jpg

我ながら、なんかもっと撮りようがあっただろうと思ってしまいますが、飾り山笠は豪勢でカッコいい。
各所の飾り山笠とも、雨除けの屋根が設けられ、ライトアップされていて、前後にのんびり眺める為のベンチも設置されています。
今年は梅雨明けが例年と比べて一週間ほど早かったのですが、例年ですと、福岡の梅雨は山笠の終わりと同時(7/15)頃に明けるのです。

こちら、皆さんお好きな(笑)中洲のまさにど真ん中に飾られていた飾り山笠。

DSC_0600.jpg

DSC_0602.jpg

DSC_0608.jpg

余談ですが、この時、ちょうど警察の見回りとタイミングが被ってしまったらしく、客引きに全く声を掛けられなくて少し寂しく思ったり。(´・ω・`)
まぁ、そうでなくとも、ラフな普段着で若そうでカメラを手に一人で歩いているような人は、良い客には見えなくて当然。
閑話休題。

祭りのクライマックスには、この大きな山笠を担いで走るんかなぁ、スゲェなぁ、なんて思っていたのですが、、、違いました。(^^;

担いで走る用には、また別な「舁き山」(かきやま)があります。
ちなみに、山笠を担いで市内を回ることを山笠を「舁く」(かく)と言うそうです。

ざっくり歴史と共に説明。

770年ほど前(鎌倉時代) 疫病除去のため施餓鬼棚に乗って祈祷水をまいたのが始まり(という説)
 ↓
その後 隆盛・衰退を繰り返しながら、高さ15メートル前後の山笠をゆっくりと舁く祭りとして発展
 ↓
320年ほど前(江戸時代) 偶然起きた、追い越せ・追い越されまいという競走をきっかけに、走るスタイルに発展
 ↓
100年ほど前(明治時代) 山笠が電線を切断する事故が相次いだ為、高くて飾るだけの「飾り山笠」と、低い「舁き山」が分けて用いられる事に
 ↓
今に至る


残っている資料も少なく色々と諸説あるようですが、公式的には大体こんな感じです。
電線ね・・・!そりゃそうだ!

博多祇園山笠の期間は7月1日から7月15日ですが、(少し語弊があるけれど)観光客的に言ってしまえば、最初の10日間ほどはこの飾り山笠が展示場所に飾られているだけで、特に面白味はありません。
7/10頃から実際に舁く予行練習が始まり、大きな見所となるのは、7月13日の集団山見せと、7月15日の追い山の2つの行事です。


山笠見物案内図&コース見物ポイント
(「ふくおか市政だより」から転載)

山笠見物案内図


7月13日:集団山見せ
山笠が那珂川を渡って福岡部へ舁き入る唯一の行事。(山笠は基本的には那珂川より東の博多地区の行事。)各流の舁き山が約1kmの道を往復して、沿道に集まった観光客にお披露目を行うような感じの行事。15時30分スタート。


まず子供たちが先頭でやってきて。(「先走り」と呼ぶらしい)

DSC_0648.jpg

DSC_0649.jpg

DSC_0625.jpg

DSC_0626.jpg

DSC_0678.jpg

DSC_0680.jpg

博多祇園山笠は女人禁制の祭りだそうですが、この子供たちに限っては女の子も混ざっています。
流のしきたりによって違うとも聞きますが。
「流」(ながれ)とは、地区で区切られた・・・まー、あのー、町会みたいなもんで、流ごとにそれぞれの山笠を持ちます。
子供達がゆっくりな駆け足で過ぎていき、その後ろは付き添いの大人やおじいちゃんがまばらに歩いて続いたりして、意外と穏やかなムード。
そして少しすると「オイサ!オイサ!」という勇壮な掛け声と共に、男衆と舁き山が見えてきます。

DSC_0645.jpg

DSC_0623.jpg

DSC_0617.jpg

DSC_0620.jpg

オイサにしか聞こえませんが、正確には「オッショイ」と言っているらしいです。
これもそんなに早くないなーーー意外と穏やかだなーーーなんて思って見ていたのですが、いざ山笠が真横に来て、舁き手(担いでいる人)の男達の姿を間近に見てみると、

DSC_0631.jpg

DSC_0640.jpg

DSC_0632.jpg

DSC_0633.jpg

すいません前言撤回!
担いでいる男たちは超全力じゃないですか!
歯を食いしばって、空いた手や肘をブンブン振りながら。
すごい熱気。
なにこれ超カッコいい。

DSC_0681.jpg

DSC_0684.jpg

DSC_0656.jpg

この舁き山は、上に乗っている6人の体重を含めて、総重量1トンを超えるそうです。
これを26名で担いでいるそうなので、一人当たり約40kg。
そして、最後の「追い山」行事の時には約5kmの道を約30分で駆け抜ける

つまり時速10kmで走ってらっしゃるんですね?
すいません、俺は、スポーツジムのランニングマシーンの上で快適なNikeランニングシューズを履いて1時間走りきる時に、少し早目にしてようやく時速10kmです。
地下足袋を履いて40kgを担いで同じ速度で走ると考えると・・・あぁ・・・それはキツイわ。

舁き手はどんどん交代しながらコースを走り抜けていきます。

先に書いた、先走りを務める子供達の他、山の前後を付き添って駆ける者、山を後ろから押す者など大勢がいるわけですが、山を舁ける事自体がステータスのようで、更に、舁き山に上がって全体指揮を取る「台上がり」に成れる事は栄誉なのだそうです。

DSC_0650.jpg

DSC_0652.jpg

DSC_0672.jpg

DSC_0674.jpg



7月15日:追い山
博多祇園山笠のクライマックスにあたる行事(タイムトライアル)。朝4時59分に一番山笠が山留めをスタート、博多の総鎮守櫛田神社境内の清道を回って奉納する。その後、二番山笠から八番山笠「走る飾り山」までが5分おきに出発し多数の男たちが交代を繰り返しながら博多の町を舁き回り、須崎町の廻り止めまで約5kmのコースを駆ける(八番山笠は別コース)。

今年一番早かった山のタイムが32分くらいでしたか。
ただ、あくまで神社の奉納行事なので、1位だからどうとか何という事はありません。
心意気とでも言うんでしょうかね。
この時期、これに参加する男達の姿は、ハゲてようが太っていようが大変に輝いていて、奥さんたちはそんな旦那に改めて惚れ直すそうですよ。
良い話だなー。

この追い山が終わると、神社で能を納めて、その年の山笠行事は全て終了、となるそうです。
その能はテレビで放送されなかったから良く分からないけど。


うん、そうなんだ、ごめん。

この追い山は、テレビで見たんだ・・・。


14日の深夜にメキシコ料理屋で飲んでいて、そのまま軽く酔いを醒ましてから追い山見物に出かける予定だったんですけども、料理とかメキシコビールとかテキーラとかが美味しくてね・・・。あとテキーラとかテキーラも美味しくて、店員さんも気立てが良くてさ・・・。
昔、アメリカとメキシコの国境の街サンディエゴに滞在して、時々メキシコ側の街のティファナに出掛けて飲み食いしたなぁ、なんて感傷的になってみたりして。気が付くと飲み過ぎていて。そのまま酔い覚まし中にぐっすり寝入ってしまい、目が覚めたら朝5時。山笠「追い山」が始まる時間。起きてるんだか寝てるんだか分からない様子のまま、テレビで生放送を見て、終わったら2度寝。
あぁ、やっちゃった。(‘A`)

あと、来年は出るかも、という話と補足を少々。

今年お誘い頂いたのは、仕事の取引先の人からでした。
とある「流」の地区の中に社屋があり、追い山に、その会社から何人か舁き手を出す枠を持っているようです。
基本的には流れに住む住人が参加する祭りで、参加者は公募されるようなものではありません。
ただ、そうは言っても今や完全に地元の住人は数が少なく、仕事の都合で出れない者も多い為、色々な伝手で紹介を受けた人達が大勢参加して、今の祭りが成り立っているようです。
クライマックスの「追い山」では、参加人数は、7流のうち少ない流で約500~600人、多い流で約2000人、と聞きます。
自分も、お誘いがあったのは、あくまで「追い山」のみ。
14日の夜に集合して、15日早朝に駆ける、というスケジュールでした。
ただ、今回見ていて思ったのですが、山を舁くのは簡単な事ではないな、と。特にその交代のやり方や流れが分かっていなくては、怪我したりさせたりしかねない。
練習をしなくてはとても無理だと思うのですが、やはり、山の伴走くらいでしか参加はさせて貰えないのかもしれませんね。
でも、勝手にそうだと諦めて参加しないのでは勿体無いので、機会さえ得られれば、是非参加をしたいと思います。


DSC_0686.jpg


img_course2013_3.jpg




テーマ:お祭り&行事
ジャンル:地域情報
2013年07月20日 (土) 14:05 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ヘッドホン娘画像フォルダ開放 part.12 【2次・3次/全99枚】 ※イヤホン限定回2 | | | Edit |
恒例(?)のシリーズの番外編的続編です。

もはや完全に自己満足の世界と思っているこのシリーズの一環で、2年前のエイプリルフールにイヤホン娘限定で41枚の画像をアップ、なんてことをやりました。(part.4)
しかし、いるもんですね。
このニッチな中でもニッチな「イヤホン+女性」を望む声が・・・。

今回そうした声を頂き、考えてみればヘッドフォン娘は一つの確立されたジャンルで探せば色々ありますが、イヤフォン娘を集めたものなんて聞いたことが無いよなぁ、と。
他に無いのであれば、やってみる価値はあります。

そうして、これまで「ヘッドホン娘画像フォルダ開放」と謳って続いてきたシリーズの中でボツ扱いされてきた画像から、イヤフォン娘を抽出してみたら思ったより沢山あったので、いつも通り99枚を厳選しました。
こうして集めて眺めてみると・・・

あれ?

なんか、これはこれで…いいかも

求めて来た方は勿論、私がそんな風に感じたのがこの夏の暑さの所為かどうか確かめたい方も、以下をチェック!


 ※1 2次元・3次元混ぜ合わせです。
 ※2 サイズはアップロード制限に合わせて小さくしてあったりします。
 ※3 オリジナルへのリンク希望や削除希望等はお手数ですが別途ご連絡下さい。



[01]12y00009274.jpg
[この記事の続きを読む]
テーマ:画像・動画
ジャンル:サブカル
2013年07月17日 (水) 21:15 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - たぶん捨て犬 | | | Edit |
最初に見たのは3週間ほど前。

梅雨の雨の日、福岡郊外の曲がりくねった山の登り道を車で走っている時、前方の先行車と対向車が、ふいに何かを躱すような挙動を見せました。
よくタヌキが出る(しかも轢かれて死んでる事も多い)道なので、またタヌキかと思ったんですが、車の陰からひょろっと姿を見せたのは、白く小さい四足の生き物。
それが、中央車線の上に立って、登りの車・下りの車が通りかかるたびに少し近寄って「私の飼い主は知りませんか?」と問うているような、そんな危なっかしい事をしていました。
後続車が無かったので、生き物の横で停車して見てみると、まだ若い、1歳になったかどうかの白いマルチーズ(小型犬)でした。
なかなか可愛く利口そうな顔立ち。
その辺りは特に民家も無ければレジャースポットでもない、木が茂ったただの山の中で、こんな所で犬が路頭に迷っている真っ当な理由が思いつきませんでしたが、とにかく、雨に濡れているし、いつ車に轢かれてもおかしくない。
とりあえず、運転席のドアを大きく開け放って「来るか?」と声を掛けましたが、2~3秒見つめ合った後、マルチーズはふらりと離れて行ってしまいました。
せめて安全で人のいる場所まで連れて行こうと思っていたのですが、まぁ仕方ない。ペット禁止のマンションで一人暮らししている身なので、自分では飼えないし。
そのまま車を発進させて立ち去ったものの、山奥にある私の職場(事務所)では、他にも数人の職員がその犬を見かけており、あの犬は捨てられたに違いない、と話題に上っていました。
その夜に同じ道を下って帰る時には、轢かれた死骸があるのではないかと暗い気持ちで走っていましたが、犬の姿は見かけませんでした。

そのまま姿を見る事無く数日が経ち、2週間前のやはり雨の日。

同じ道を通って出勤すると、会議室からキャンキャンシャカシャカという音が。
職場の派遣のおばちゃんが、またあのマルチーズを同じ場所で見かけて、拾ってきてしまったのでした。
音は、マルチーズが人を呼んで鳴きながらドアを引っ掻く音。
以前聞いた話では、一度捨てられた犬は心に傷を負い、例えば一人で留守番出来なくなる、一匹だけにした途端に暴れてパニックを起こしたりするケースがある、と聞いていましたが、そういう事なんですかね。
そんなに酷くは無いけど、絶え間ないし、事務所のどこにいても聞こえてくるし、落ち着かない。
ドアを開けると、おとなしく、可愛く、賢そうにも見えるマルチーズになるんですが。

兎に角、その日は、職場に偉いお客さんが大勢で会議にやって来る日だったので、その間中キャンキャンシャカシャカやられているわけにもいかず。

結局、拾った当のおばちゃんが(偉い人たちが来る前に)家に連れて帰り、周辺のペットショップや警察などあちこちに電話をしたけど、元の飼い主も引き取ってくれる新しい飼い主も見つからず、今もそのままそのおばちゃんの家で飼われているようです。


そうして10日ほど経ち、その間に梅雨が明けて、4日前。

夜の山道を下って走っていたところ、あのマルチーズがいた場所より少し下ったあたりで、黒い犬が軽快に飛び出してきました。
今度は中型犬。
黒い・・・耳がピンと立ったあれは・・・ドーベルマン?いや、ジャーマン・シェパードかな。うん、そんなにごつくない気もするけど、ジャーマン・シェパードかも。(つまり若い大型犬?)
やっぱり1歳になっているかどうかの若い犬である事は明らかで、人懐っこそうな顔でした。
それが先のマルチーズと同じように、通りがかる車に近寄りながらウロウロしていた様子だったのですが、なにぶんそんなサイズの犬なので、マルチーズ以上に私の自宅で飼えるわけが無く。
徐行して観察しながらも、そのままドアも開けずに走り去ってしまいました。

そして今朝。

出勤途中に、同じ場所に同じ様子であのジャーマン・シェパードがいたよ・・・!


マルチーズも、このシェパードも、これ絶対両方とも捨てられた犬だと思うんだよね。

捨てられた場所から基本的に動かず、森の中で休憩したりしながら、道路で誰かが助けてくれるのを待ってる、みたいな。

どちらも人懐っこそうで同じような半端に若い年齢だったことから推測するに、どこかのペットショップが売れ残りを捨てていってるんじゃないだろうか?
すごくモヤモヤする。
分からんけど、とりあえず今度は車にドッグフードを少し買って載せておこうかなぁ・・・。


オチの無い話ですみません。



テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
2013年07月09日 (火) 00:31 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 Fast & Furious 6 (Fast Six) | | | Edit |
最後に「劇中のカースタントシーンは真似しないように」との注意書きが出ますが、帰り道に真似して死んでも悔いは無い気分で体がそわそわしていたので、今日は地下鉄で来ていて良かった、と思いました。(笑)
いや、マジで。超アクセル踏みたい。いつ踏むの?今でs(ダメ絶対)


1372872147939.jpg


シリーズ6作目。

時系列は、1→2→4→5→6→3→(7)。

超愉快な映画でした。
前作(パート5、MEGA MAX)も重量級マッチョの格闘戦とか金庫ぶん回しカーチェイスとかで最高だと思いましたが、それをドンとスケールアップしてきた作品。
豪快過ぎて、もはやユーモアにしか見えない突っ込みどころからは「何も考えなくて良いんだよ」と優しく諭され、見たいものはきっちり見せてくれるという至福の時間。


あえて点数を付けるなら、100点満点で95点。
(時系列を出した時点で少しネタバレなんですが、【あらすじ】の後からネタバレ全開します。)



【あらすじ】
前回、大金をせしめて悪党稼業から足を洗い、それぞれの生活を手に入れたチーム一同。
ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は新たな恋人・エレナと、ブライアン(ポール・ウォーカー)は妻ミア(ドミニクの妹)との間に生まれた息子・ジャックと共に平穏な生活を送っていた。
そこへFBIのホブス(ドウェイン・ジョンソン)が死んだはずのドミニクの元カノ・レティ(ミシェル・ロドリゲス)の写真を持って現れる。
現在、ヨーロッパ各地で軍事機密兵器が強奪される事件が相次いでおり、その犯人と目される元英国特殊部隊のオーウェン・ショウ率いる犯罪組織の中に、レティの姿があったのだ。
ドミニクに組織壊滅への協力を要請するホブス。
レティの生死を確かめる為、過去の犯罪歴への恩赦を得る為、ドミニクの元に集結した仲間達はロンドンからショウを追い始める。




最初にあれだけ褒めてなんで100点じゃなくて95点になるかというと・・・

(以下ネタバレ全開)





fast-furious-6-cast.jpg

fast-and-furious-6-picture04.jpg

Fast-Furious-6-5.jpg

302618.jpg

13021901_Fast_and_Furious_6_64.jpg


やっぱりね、ジゼルの死に様がね、ちょっと・・・。
身も心も強く美しく際立った存在だったジゼル。前作でハンとカップルになり、この6でもぴったり息の合ったコンビぶりをこれでもかと見せつけて、この事件が解決したら東京で2人で落ち着いて暮らそうかなんて話し合う微笑ましい姿を見せていたんですが。
でもね、ハンって、パート3で死ぬんですよ。
時系列的にこの6の次に来る3でね、ヤクザへの上納金でトラブルを起こしている荒んだハンは、東京・渋谷スクランブル交差点でカーチェイス中に横から出てきた車と衝突して爆死。
そしてその3でジゼルが影も形も見せない。
それが先に分かっているから、つまり・・・・まぁ、ジゼルはその前の時点できっと死ぬんだろうな、とは薄々感じてはいたんですけども。

ジゼルは、最後のクライマックスの輸送機離陸阻止の際に、ハンを救う為、ハンを背後から襲おうとしていた雑魚を撃って滑走路に落ちていきます。
しかもその雑魚も撃たれてもまだ元気一杯で、更にハンと散々格闘した上でエンジンタービンに放り込まれて死亡→エンジン爆発→輸送機墜落、の流れ。
なんかもうちょっと、死に方と死ぬタイミングは考えて欲しかったです・・・。
どうせ殺すなら、もっと序盤とか中盤とかさ・・・、いっそ5の後でハンとは別れた事にして6に登場させないとかさ・・・。
特にこのパート6では、そのクライマックスまでは、豪快過ぎ・痛快過ぎなアクションを重ねて全員が助かりながら大活躍する形でひたすらテンションアゲアゲ上がる一方で進んできていたのに、よりによって最後にこんな死に方をされると一気にテンション落ちるというね・・・。
上げて落とすのは勘弁だよー。(- -;)

テンションが落ちてしまうと、それまでは全く気にならなかった突っ込みどころに途端に萎え始めます。

この滑走路、いったい長さ何キロメートルあるんだよ?とか。
雑魚の格闘戦なんか盛り込まなくていいから、とか。(分かりにくいし、テンポだれた)
その前の戦車戦だって、戦車に轢かれてぺしゃんこになった車の中には人がいたんだよな・・・民間人大勢死んだよな・・・とか。
レティを救う大ジャンプは面白かったけど、同時にその後ろで横転・大破する戦車の様子が背景扱いでしっかり映らないってどういう事・・・とか。
あと、パート5で愛する人を失った者同士で共感して恋に落ち、6冒頭でも恋人同士のドミニクとエレナだったにも関わらず、レティのカムバックであっさりお別れ、の流れももう一工夫欲しかったです。


さて。

でも逆に考えるんだ。

これだけの文句を並べてるのに、5点分でしかないって考えるんだ。
これの19倍にあたる、95点分もの良い点があるって考えるんだよ、ジョジョ。

実際、他にも突っ込みどころなんてそれこそ山ほどあるんですが、それらは全く気になりません。(笑)

とりあえず、「主よ、早い車に感謝します!」の御祈りの言葉と、同時に流れ始める威勢のいい音楽でどうにかまたテンションが持ち直してかーらーのー、

ジェイソン・ステイサム登場。
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!



パート3でのハン死亡シーンが再現され、(まぁ、新宿大ガードをくぐり抜けると渋谷スクランブル交差点に出るというのはスルーして、)ハンに横から突っ込んだ車は、事故ではなく故意にハンを狙ったものだった事が明かされます。
その車を運転していたのがジェイソン・ステイサム。
役名は、Ian Shaw。つまり、今回の敵役オーウェン・ショウの兄です。次の7は、彼が弟を殺した連中への復讐をはかる物語になりそうです。
ちなみに、パート3の最後は、ハンの死を知ったドミニクが東京に現れるシーン。
7は東京から物語スタート?

レティが記憶喪失ながら復帰したし、これでジェイソン・ステイサムが敵役で加わると、ブライアンの影がますます薄くなりそうなのが心配です。(笑)
それにしてもオープニングで写ったダイジェスト(1作目とか)と比べて、ポール・ウォーカーはだいぶ老けたなぁ・・・。俺もか。



いやー、それにしても、良いもの見た!
大画面、出来ればIMAXとかで見るといいよ!

とにかく盛りだくさん。
ユーモアもたっぷりで、機能的な服ネタやローマンのデカ頭ネタのくだりはよく覚えてるけど、あと思い出せないほど何度も噴き出しました。
ジーナ・カラーノ v.s. ミシェル・ロドリゲスの女性同士のリアル全力ストリートファイト風の格闘といい、最後の格闘の組み合わせがころころ変わりながら最終的にヴィン・ディーゼル&ドウェイン・ジョンソン v.s. ラスボス&でかマッチョのタッグ戦でプロレス連携技で決め、という格闘といい、これを見たかったんだよ!と喝采したくなるアクションシーンでした。
流れ上、キャラクターが死亡するのは少し冷めたけど、これまでシリーズの中で繋がりがほとんど無かったパート3もこれでしっかりストーリーに組み込まれ、パート4(MAX)の敵役ブラガまで登場し、いよいよ次のパート7で大団円かな~というのが見えてきたのも良かったです。
でも複雑な話じゃないので、この6だけいきなり見てもOKな単純さも素敵。
あと、車・・・どんどん出てきてはどんどん壊れていくので、愉快な改造車以外にも凄い車がたくさん出てきたのだろうけど、あまり印象に残ってません・・・(笑)
カーチェイスも盛りだくさんで、使われているはずのCGにも2の頃にあったような違和感は無くて、楽しく見られました。


923353_183547265137662_1366031744_n.jpg

13021901_Fast_and_Furious_6_21.jpg

Fast-and-Furious-6-Luke-Evans1-642x362.jpg

4254566dee9cd64e14c7279f86074e99.jpg

999028_196580183831267_1510356590_n.jpg

fwlzxl.jpg


あぁ、そうそう、蛇足だけど、
ジーナ・カラーノが演じた女捜査官について、最後の裏切りへの伏線が弱かったのは確かだけど、無かったわけではありません。
ドミニク達のチームメンバーの情報が、ロンドンでの初顔合わせの直後、即、ショウの手に渡っていましたね。
FBIとかどこか身内に裏切り者がいるのはその時点で確定していたのです。
更にブラガも、ショウの手下が麻薬捜査局その他色々なところに潜り込んでいる、と言っていました。
というわけで、私は、エレナ(ドミニクの今カノ)を疑っていたのですが。


まぁ、こまけぇこたぁいいんだよ。



テーマ:アクション映画
ジャンル:映画