--年--月--日 (--) --:-- | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト | | | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月30日 (水) 02:45 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 駒野とは・・・ | | | Edit |

1277830124227.jpg



駒野なんて大したことはない。
中三のときに父親を無くして、
私立初芝橋本高、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島などからスカウトされたが、
寮住まい出来て経済的負担が最も少ない広島ユースに入り
休日でも友人と遊びに行かず、寮に残ってトップチームのビデオを見て研究し
プロ契約してから現在まで欠かさすことなく母親に仕送りをし続け
弟の大学の学費まで全額負担し
性格は純朴そのもので、森崎和幸曰く「今時珍しい生き物」で
左膝前十字靭帯損傷の療養中にエコノミークラス症候群にかかり
生命の危機に陥ったが、不屈の闘志で復活し、アテネ五輪代表に選出され
アテネ五輪ガーナ戦で鎖骨骨折、一ヵ月後ブドウ膜炎まで発症し失明の危機もあったが
それすら乗り越えて日本代表になった。

そんなドコにでもいるプレーヤー、それが駒野。



3番目のキッカーで出てきた時、「なんで駒野?」って思ったヤツも多かったろうな。



・・・長友の話も中々凄かったはずなんだが・・・


1277830720533.jpg



この場面見てたら、忘れた。w

何やってんだオマエ。www



PKに限っては結果論を言っても仕方が無い。
まぁ、良かったよ。
うん。

1277832188232.jpg




さて、結果的には順当なベスト8が勝ち進んだ感じ。
スペインvsポルトガルはまだこれからで・・・もし日本が今日勝ってたらその勝った方とやる事になったんだが、まぁ、正直、その試合は見たかったような見たくなかったような、だ。(笑)
遠藤も長友もイエローカード累積で出場出来なかったし、フルボッコにされたろうな。( ;∀;)


1277830137363.jpg


スポンサーサイト
テーマ:2010年 FIFA World Cup
ジャンル:スポーツ
2010年06月28日 (月) 23:49 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 日本vsデンマークで牛乳の恐ろしさ再確認する | | | Edit |
サッカーW杯2010南アフリカ大会 予選リーグE組 第3試合
日本vsデンマーク



scr1006251022106-p13.jpgFK(Fat free milK:無脂肪牛乳)1本目~!
本田の無回転FKで日本先制ー!





1277406072486.jpg日本、FK(Fat free milK)2本目~!!
遠藤の美しい無脂肪牛乳ー!





632407.jpg日本強すぎ、コーヒー吹いた
(あれが牛乳の力か・・・)





1277406514505.jpgマジかよ、デンマークの飲み物と言えばコーヒー・ビール・スナップスだぜ・・・
俺たちは日本に、いや、牛乳に負けるのか?





50.jpg諦めるな!
コーヒーにミルクを入れる派の俺にも牛乳パワーはある!
デンマーク、一点返しました。2-1!





vlfootball001078.jpgふん、カフェオレ派個人が頑張ってもダメだよ。
サッカーはチームプレーだ・・・





1277409179874.jpgよし本田、全員牛乳力を見せてやれ!
ここで・・・、こうだっ!ババッ





1277410568167.jpgこうですかっ!?ババッ
自分で決めてW杯得点王を狙うよりも、ここはチームで・・・・より確実な位置にいる岡崎さんにパス!!





1277410691850.jpg松井が岡崎をシューートォーー!!!
日本、とどめの3点目~!!!
デンマークを3-1と突き放しました!





1277411106073.jpgここで試合終了!
日本、決勝トーナメント進出決定!w





4bdb3548.jpg次はパラグアイ戦か。
これがパラグアイ・・・乳違いだが・・・強力な敵だと言わざるを得ない・・・。






っつか、TVの視聴率、最高46%っておかしいだろ。w
朝3:30~5:15だぞ?

まぁ、そういう自分も早起きが苦手なくせに時間にパッチリと目覚めたし、観始めたら楽しくて、眠くもならずに幸せなひと時を過ごした。
正直、テレビをつけるまでは、捨てきれない希望とかすかな苛立ちの間でやきもきしながら、そして睡魔と戦いながらの観戦になるだろうと思ってたよ。
ここ数年諦めかけて忘れかけてさえいた「見たかった日本代表の姿」を見た。

後半はちょっと安心して、パソコンに向かって映画『告白』の感想(前記事)を書きながら観戦。
そのせいで、無理やり牛乳つながりにしたこんな日記が生まれた。(笑)
ごめん、つまらないはしゃぎ方をした。
反省はしている。


まぁ、これ以上はしゃぐとサッカーに興味ない人からウザがられそうなのでやめとく。

次のパラグアイ戦は6月29日(火)PM23:00~
明日の夜だ。
確実に観戦できそうな時間で嬉しい。


ちなみに、それ以降の試合は全て、早朝3:30キックオフ。(^^;



トーナメント表


2010年06月25日 (金) 23:05 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 『告白』 | | | Edit |
俺は・・・牛乳に負けたのかも、知れねぇな・・・

告白 ポスター


いやぁ、なかなか面白かったよ。

原作本も立ち読みでざっと斜め読みした事があったけど、映画が大ヒットと聞いて観てきました。
なかなか不謹慎で凄惨で後味も悪くなるべき物語なのに、感じるのはむしろ爽快感。

原作:『告白』 湊かなえ著 2009年本屋大賞・第29回小説推理新人賞受賞

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
湊 かなえ
双葉社
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 3.5
5 普段本を読まない人でも読みやすい
4 批判と絶賛があってこそ
4 作者の怒りがストレートに出ています


【あらすじ】 (序盤のみ。ネタバレなし)

とある中学校の1年B組。
終業式後の雑然としたホームルームで、担任の森口悠子(松たか子)が37人の生徒を前に静かに語り出す。
自分がこの日を最後に教師を辞めること、シングルマザーとなった経緯、如何に娘を愛していたか。
そして続く次の告白に教室内は静まりかえる。
「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです。」

そうして犯人には恐ろしい復讐が仕掛けられ、クラスは2年生の新学期を迎える・・・




100317_ai_koku_09.jpg
inochi.jpg 1cbe15b1300eec977522a8e6e21da7ff.jpg
khk_ma1_large.jpg hannin wakatta

一人の女性教師の「告白」から始まる壮絶な復讐劇。
ほぼ原作どおりです。
複数の事件関係者の告白によって、真相と復讐の行く末が明らかになっていくのも、原作と一緒。
違う視点からの新しい事実が掲示されるだけで、どんでん返しを食らったような気持ちよさを味わえる。
しかも何度も。
しかし、この映画(原作も)について何が一番良いかって、
この復讐が思いっきり完遂される所だよね!
見に行って損は無いよ。

あと、ネタバレトークの前にもうひとつ言いたい。

学級委員長、北原美月役の子が可愛い!w

mizuho start mizuho start 2

誰だコレ、と思って調べたら橋本愛という女の子だった。
雑誌「Seventeen」のモデル、代々木ゼミナールのCMなどに出てて、1996年生まれ。
ふーん。
って、14歳!?
牛乳は成長に良いということはみんな知ってることだが、
14歳にして、この俺にこの子ならイケると思わせてしまうとは・・・・俺は牛乳をあんなに恐ろしい飲み物だと思ったのは初めてだったよ。


なーんてね。






以下、ネタバレ。


milk with blood



ってか、ラストシーンについて少し考察。


ラストシーンは一見原作と同じに見えるけど、実はちょっと(結構?)変えられてるよな?



last 1 syuya last 2 syuya


「ねえ、渡辺くん。これが本当の復讐であり、あなたの更生の第一歩だと思いませんか?
なーんてね。」


ae2e337d6c939cde6b6830f342b51285.jpg


犯人A(修哉)は、原作では壇上に上がるものの作文など読まず、世の中への嘲笑と勝利の叫びを上げながら爆弾のスイッチを押すのに対して、映画では作文を普通に読み上げ、取り乱すのはそこを降りて森口先生からの電話を受けてからになる。

また、最後、犯人Aと森口先生のやり取りは携帯電話を通じての会話で完結するのに対して、映画では通話の最後にまさかの森口先生本人参上。
最後の一言は面と向かって投げつけるものになる。

なんで「まさか」なのかって、だってさ、森口先生は爆弾が爆発した大学の側にいたはずなんだよ?
少なくても、爆発音「ドカーン」が聞こえる程度には近い場所にいたはず。
一方、犯人Aが取り乱すまで始業式は静かにつつがなく行われていた事から考えれば、爆発現場(大学)はその近くにはないはず。
それなのに、森口先生は短い通話中に犯人Aの下に参上。

さらに言えば、原作にあった
「・・・少し周りが騒がしくなってきました。パトカーやサイレンの音があなたにも聞こえていると思います」
というセリフ及びそういった(爆発を確定付ける)描写が皆無だったこと、まで考えれば・・・・

映画では、爆発は無かった可能性があるね。


もちろん、最後の森口先生登場は、あくまで「映像はイメージです(笑)」かもしれないです。
その直前の爆発現場を犯人Aが目前で見届けたように描かれるシーンのように、実際は携帯電話での通話だったものが、犯人Aの脳内イメージとして、森口先生から面と向かって最後の言葉を投げつけられるように描かれただけ、とか。
その場合、爆発は実際にあったんでしょうね。原作どおり。


「なーんてね。」という言葉も原作には無かった。
犯人Aが森口先生に放った言葉を逆に投げ返すものなので、なかなか効果的な最後の一撃。
が、何が「なーんてね」なのかと考えれば、爆弾を大学で爆発させ(るようにし)た事を指すという解釈も出来るようになっています。

普通に解釈すれば、あの「なーんてね」は、更正云々についてを指すのでしょう。
犯人の更正になど、森口先生は興味が無いから。
彼女が為したのは、ただの完璧な復讐。

または・・・

「なーんてね」という言葉を発することで、その言葉の通り、娘の死からその後の悲劇の数々まで全て冗談に(無かったことに)なってくれればいいのに、という叶わぬ願いが零れた、の、かも。


ラスト、悲しみや喜びやその他あらゆる感情がごっちゃに噴き出したような表情でしたもんね。
声も少し震えていたし。


観客が皆、映画に見入っており、エンドクレジットに入っても誰も席を立たなかった事に少し驚いた。
そんなのなかなか無いよね!
劇場が明るくなってからようやく一斉に観客が席を立ち始め、出口に向かいながら早速感想を話し合ってる・・・そんな作品でした。


個人的には、爆発が実際にあったのかどうかとか、命の重さ軽さがどうのとかどうでもいいです。
むしろそこまで考えたら負けだと思ってる。(笑)

単純に楽しむための好みで言えば、原作の方の、最後まで冷徹なマシーンのような復讐者であり続けた森口先生の方が、怖くてカッコよくて好きです。
が、映画の方のほんの少し人間味があるのかもしれない森口先生も、これはこれでなかなか。w

どっかーん
某ビール(発泡酒?)のTVCMが、これで

「毎日お疲れチャーン♪
 のどに ドカーーーン!!!」

って言うのだったら、寿命縮むかもしれん。w


一方、原作でただの厨二病のイタイ子だと思ってた委員長(美月)については、ありふれた軽い厨二病にかかってるだけで作品中一番の真人間、かつ美人という映画版の方が断然良い。www

weltel and mizuho mizuho end
死にっぷりも含めて良いな、と思ってしまった自分の性癖を少し疑わざるを得ないが・・・('A`;)


まぁ、とりあえず牛乳は素晴らしい飲み物って事だ!





1276967160331.jpg

テーマ:『告白』
ジャンル:映画
2010年06月21日 (月) 19:55 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「さすが新型~。胸もピッタリで 、気持ちいい!」 | | | Edit |
今月からまたジム通いや筋トレを再開中です。

最近はW杯の試合の録画放送を見ながらランニングマシンで走るのが楽しい。
腹がまたたるんで、体力も少し落ちてたっぽくて、徐々に慣らし中。
Tipness渋谷店のレンタルウェアがいつの間にか新しくなり、ただのTシャツからトレーニング用シャツに変わってたのが嬉しい。
これで、走りこんでも乳首が擦れず痛くならない。w
ランナーの人はそこに絆創膏とか貼って走ってると聞いているけれど、さすがにジムのあの男子更衣室で乳首に絆創膏はった上半身をさらす事には、ちょっと、抵抗あるなぁ。(笑)

「健全な精神は健全な肉体になんとか」いう言葉もある程度本当だと思う。
体が重くなると気分も乗らず、休日をグダグダ過ごしがちになり、さらに体が重くなるという悪循環。
逆に体が元気になると、自然に気分も引き締まります。


目標は秘密だ。w


2010年06月20日 (日) 20:16 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - オランダ 3-0 日本 | | | Edit |
ウイニングイレブン2010、というPS3のサッカーゲームで・・・

オランダ(友人) 3-0 日本(俺)

と惨敗しました。
昨日のW杯予選グループリーグ日本vsオランダの試合開始直前の話です。(^^;


「パスって何ボタン?」って所から始めたのは全く言い訳にならないリアルな展開に悶絶しました。


友 「R1ボタン押すとダッシュできるよ!」

俺 「・・・知ってるよ・・・さっきから押しっぱなしだよ・・・」

友 「」



中途半端なクリアーを拾われて先制ゴールを奪われるなど、あまりにも見慣れた展開がホントに嫌でした。w
まぁ、実際の試合もそんなスコアが妥当かな・・・とは思ってはいたんですが。

実際のW杯の試合は、オランダ 1-0 日本

負けたけど、サッカー日本代表としてはここ数年のベストゲームだったんじゃないだろうか。
プレーしてた本人達も楽しいと感じる余裕は無かったとコメントしていたけど、観ていたこっちも楽しくはなかった一方で、頑張ってて良い試合だったと思う。
ただし・・・・あまりこういう事は言いたくないんだが、中村俊輔以外。
あのヤル気を疑わせるプレーは、ちょっと。
まぁ、それ以上は言わないし、第三者の俺が他に文句のあるはずも無い。

group H


さて、この後に行われた同組の試合で、デンマーク 2-1 カメルーンだったので、日本がE組暫定2位。
次の日本vsデンマークの試合で、日本が引き分け以上なら決勝リーグに進める、という結果に。
次も全く楽観は出来ないわけですが、楽観出来ないなりに現時点最良の結果にもなったね!

次の試合、日本vsデンマークは25日 03:30AM~ か・・・・。
ちょっと観戦は厳しい、かな。



それにしても、サッカーは好きだけど、日本代表戦のテレビ観戦はなんかイマイチ。

今回で言えば、「やった!長友!PK!!!」なんて叫んじゃって一瞬ぬか喜びでガッツポーズさせてくれちゃう実況者もイマイチだし、お飾りで出てる香取慎吾もうざったいし、カビラの深刻面もどうでもいいし、「絶対に負けられない戦いがそこにはある」という毎度お決まりのキャッチコピーも聞き飽きて萎えた。

あと、ぶっちゃけ、日本代表の応援コールも好きじゃない。

「オォ~、ニィッポン~♪」ってやつ。
ホームの試合であれが試合中ずっと続きっぱなしなのを聞いていると、観戦者が雰囲気に酔って歌ってるだけのようで、選手への応援に聞こえない。(俺選手じゃないけど)
今回、ブブゼラ(アフリカの観客が吹き鳴らしてるラッパ)の音の合間に、たまにそのコールが聞こえたけど、それくらいでちょうどいいと思う。
要所だけで。


まぁ、なんか愚痴っぽくなっちゃったけど、楽しまなきゃね!w
こんな徒然を思うことが出来るのも、初戦(カメルーン戦)に勝ってくれたからこそ。
それに感謝しつつ、次に期待したいと思います。



ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010 蒼き侍の挑戦
コナミデジタルエンタテインメント (2010-05-20)
売り上げランキング: 106

テーマ:FIFAワールドカップ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。