2010年02月27日 (土) 11:08 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 網走なう | | | Edit |

abashiri station



網走なう。


って、この使い方合ってるのか?「なう」って。

twitter用語だと思うんだけど、twitterを始める気はありません。


まぁ、要するに、今、網走です。
JR網走駅前。



スポンサーサイト
テーマ:北海道
ジャンル:地域情報
2010年02月27日 (土) 00:05 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イチゴ狩人の朝は早い | | | Edit |
「私がイチゴが好きっていうより、
 イチゴが私を呼んでるんです。
 ここにいるよ!ワタシを食べて!ってね」



1~5月初旬はイチゴ狩りの季節。
日が上り始めた頃に狩人は起きる


「昼過ぎにはめぼしいイチゴは食べ尽くされてしまいますからね」

「前回は100個以上を食べました。
 まぁ、見ていて下さい、今回は新記録を狙います」



朝、東京都内から千葉へ向かう車中で彼女は語る
今回、筆者は、名狩人と言われる女性とそのパートナーとの狩りに同行させてもらった

午前11時
千葉、九十九里浜に到着。
焼はまぐり 浜茶屋「向島」 --- 九十九里名物焼きハマグリの名店。
http://www.99beach.com/restrant/mukoujima/
この時間の店内はまだ空いているが、昼になれば行列が出来る
イチゴ以外の物も食べるのは栄養分のためであると共に胃の準備運動であり、空腹ならイチゴをたくさん食べれるというわけではない、と彼女は語る


「やっぱり焼き蛤には生ビールが合うけど、
 イチゴが食べられなくなるから飲めないのはつらいね(笑)」

「でも自分が選んだ道だから、後悔はしてないよ。あなたは(ビールを)飲んでね」


名人は名店を知り、自身の健康管理と周囲への気配りもかかさない

九十九里 向島 1 九十九里 向島 2 九十九里 向島 3


次に我々はイチゴ畑へと向かった
いちご王国「石田農園」
http://www13.ocn.ne.jp/~ishida15/index.html
指定されたビニールハウス内で、30分間食べ放題(持ち帰り禁止)で1,500円。

いちご王国 石田農園 1 いちご王国 石田農園 2

狩人は、ひと目で各レーンのイチゴの品種と出来を見分け、狩りを開始した
とちおとめ他、「新種」とだけ書かれたものまでレーン毎に6~7種類のイチゴがある


「私の後ろに立たない方がいいわよ。
 食べごろのいちごは1つも残らないからね」



そういいながら淡々と狩りを続けている

狩人は神聖な狩場で妥協はしない


練乳の入ったビニールカップを片手に、空いた片手だけでイチゴを摘むのは、やってみると案外難しい
しかし狩人はリズム良くものの数秒で片付けてしまう
何気ない狩りの一つでも職人技が光る
これが出来るのに最低でも5年はかかると、匠は語る


この農園を選んだのは彼女のパートナー。

「ほら、ここのビニールハウスは高設栽培をやってるんです」

なるほど、従来のイチゴ栽培は土耕栽培といって、地面に畝を作りそこで栽培する方法である
その方法に比べ、高設栽培は立ったまま収穫を行う事が出来る
狩人の膝と腰への負担の軽減し、収穫の効率アップを図れるが、高設栽培を行っている農家はまだ少なく、見つけるのに苦労したという。
収穫記録の影には、パートナーの名サポートがある
「やっぱり一番うれしいのは狩人さんの充実した顔を見た時ね、
この仕事やっててよかったなと」



制限時間を大きく残し、ものの15分ほどで狩人は収穫を切り上げた
筆者はさらに5分以上粘り、ビニールハウスの外に出た
各自が食べたイチゴのへたを数えると、

パートナー氏 30個 (常人)
筆者 60個 (よく頑張った)
イチゴ狩人 80個 (超人)


「自己記録はおろか、男性2名の合計数すら上回れなかったのは残念だわ」


筆者が昼にカキを追加注文していなければ・・・
農園の人も、これだけ食べてくれる人は他にいないと嬉しそうだ。
日本のイチゴの品種開発は世界でもトップであるが、その農家の開発意欲は彼女ら狩人が支えている


「時々ね、わざわざ手紙までくれる人もいるんですよ
 またお願いしますって。ちょっと嬉しいですね」

「私の血が赤いのは、イチゴの色素のせいです」


赤くなった指先をぬぐいながら
「私は体が続く限り続けますよ。待ってるイチゴがいますから───」
そんな決意をてらいもなく語る彼女の横顔は職人のそれであった


次の日も彼女は、日が昇るよりも早く目を覚ます
山梨にも、栃木にも狩人を待つイチゴがいる


そう、イチゴ狩り職人の朝は早い

───――完───――




と、まぁ、話の流れでここで「完」と書いてしまったけど(笑)、もうちょっと続けます。
以降、口調は普通に戻して。w
ここまでも口調を若干演出してるだけで、完全に実話ですから。

この日は、
9:30東京駅集合→11時頃九十九里浜にて焼き蛤で早めに昼食→成東市周辺でイチゴ狩り→お茶→16時頃解散
っていうスケジュールだったんですが、このイチゴ狩りの後に行ったカフェも絶品だったので、そこもご紹介。

船橋市の、ちょっと街道から外れた田んぼに囲まれたカフェ
蔵 六三三○ (くら・ろくさんさんぜろ)
(店長ブログ:http://kurabiyori.cocolog-nifty.com/blog/ ※HPは無い)

蔵 六三三○ 1 蔵 六三三○ 2

じゃがいもと何とかのマフィンがすげー美味かったです。
イチゴ食べ過ぎでそれ以外は食べれなかったけど。(笑)
っていうか、この店の何より凄いところは外装・内装から各種小物に至るまで店全体のセンスの良さ。
普段は滅多にカフェとか行かないけど、この店のセンスが本物だって事は俺でも分かる。
おしゃれを真似てみただけの他の店とは違う。
上で「イチゴ狩人」とか「パートナー」とか書いた友人2名は、カフェとか大好きな人達なんだけど、その2名とも絶賛してたから間違いない。

料理や内装などの写真、地図を見たければ、「食べログ」内のこの店のページを見るといいと思う。
http://r.tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12005366/
口コミ情報もいろいろ載ってるよ。
個人的には、「他人の作ってくれた料理や善意のサービスにケチつけるたぁ、ふてぇヤロウどもだ!」という理由でこういうサイトを読むのは嫌いですけども。


ま、このカフェにしても上記の焼きハマグリ屋にしても、また行きたいわ。

たまには、外に出て美味しい物を食べて回るのも良いものだね。

この中で一番遠い千葉・九十九里まで、都心から車でわずか一時間ちょっと。
1つの美味しい休日の過ごし方として、参考にして頂ければと。





焼はまぐり 浜茶屋「向島」の地図 ↓


テーマ:おいしい店紹介
ジャンル:グルメ
2010年02月24日 (水) 22:47 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドラクエの竜王は勇者との戦いの前に言いました。「ワシの… | | | Edit |
最近、会社の昼休みの最後の15分間はお昼寝してます。

もう習慣化してきていて、昼飯食べてYahooニュースとかチェックしてその時間になると猛烈に眠くなる。
今日も机に突っ伏して腕を枕にして熟睡・・・が、

「おおぉぉっ!」 パチパチパチ

突如事務所内に響き渡る歓声と拍手。
ねーよ。
いったい何だよ。。
あ、そうか、バンクーバー冬季オリンピックのTV中継を見てるのか・・・
と思いつき、そのまま頭も上げず眠りに戻りました。
ところが、少し間をおいては繰り返される歓声と拍手。

そこでどうやら事務所の皆は浅田真央のスケート演技を見ているらしいと気付いた。

多分ジャンプ、トリプルアクセルとか綺麗に成功してるんでしょう。

そうなると今度は「あぁ・・・」という落胆の声(=ジャンプ失敗)が聞こえてきやしないかと心配になってきて落ち着いて眠ってられなくなりました。
机に突っ伏したまま眠りの世界と現実を行ったり来たり。

そんな落胆の声は最後まで聞かれず、皆が嬉しそうにする気配まで感じられたので、これは良い演技が出来たんだな、と。金メダルの可能性大だな、世界を獲ったな、と、思ったんですよ。
これで安心して眠れる・・・と思いきやですね、

アレだな。
眠りが浅い時の妄想ってヒドイよな。


浅田魔王
「世界の半分をお前にやろう」



・・・・ドラクエの最後で、竜王は勇者との戦いの前に言いました。
「ワシの味方になれば、世界の半分をお前にやろう」ってね。
返答の正解はもちろん「いいえ」。
しかし浅田魔王に言われちゃぁね!!!
世界の半分って何だよ金メダルを半分個してくれるのかそれとも以下略、なんて思考が一瞬頭をよぎっても漢なら即答すべき。

「そんな物よりお前が欲しい」 キリッ


そしたら浅田魔王が 「えっ///?」 って赤面して、潤んだ瞳でこっちを見つめたまま黙ってしまってうわぁぁぁぁロマンチックが止まら・・・!

キーンコーンカーンコーン

・・・ふぅ。
おはよう。
どうやら午後の始業ベルに救われたようだ。
いや、もうダメか?
ホワイト会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない。

なんだか肌寒い。(‘A`)

起きて振り返ってみると、事務所のテレビではちょうどキム・ヨナが演技している所だった。
キム・ヨナの出番は浅田真央の次だから、俺の昼の睡眠時間はとても短かったらしい。
睡魔恐るべし。

まぁ、それはそれとして、今日は昼休みが終わっても事務所内のテレビはつけっ放し。
俺の席はテレビに背を向ける形だけど、浅田真央が素晴らしい演技で高得点を出したのに、続いたキム・ヨナがやはりミス無い演技で更に大きい高得点を叩き出したって事は周囲の反応で分かった。
テレビは、最後の安藤美姫の演技終了まで付いていた。


バンクーバー冬季オリンピック
フィギュアスケート 女子シングルSP(ショートプログラム) 結果

1位  金 姸児(キム・ヨナ) 韓国  78.50点
2位  浅田真央        日本  73.78点
3位  ジョアニー・ロシェット カナダ 71.36点
4位  安藤美姫        日本  64.76点


ま、明後日のフリーに期待だな。
俺だったら自分のベストの演技にこんな点差付けられちゃ凹むけど・・・頑張って貰いたいと思います。
(浅田真央のファンってわけじゃないです、念のため。笑)


明後日も職場でテレビつけっ放しになるんだろうな~、と、そんなこの職場は悪くないと思うけど、さっき言った「ホワイト会社」ってのは嘘だ。(笑)
それなりにグレーでところどころ黒いところもある普通の会社。w

なんだか肌寒いっていうのはリアルに本当。
ウォームビズって言うのかい?
暖房低めにしてCO2とか経費とか削減しようっていうあれ。
おかげさまでスーツの上着を着たまま一日過ごしてて、たまにホット缶コーヒーを買ってきて幸せな気分になったりしてますが、仕事の効率にも気温低めな影響が良くも悪くもあると思います。

さて、寒いと言えば、外の気温は一時期の厳しい冷え込みを脱して有り難い限りですが、

今週末は網走(北海道)に行きます。

寒そー、超寒そー。

厚手のコート出さなきゃ・・・

そんな網走に大きな荷物を持っていくべきかどうかちょっと悩んでしまった俺は、やはり以下略



1人バンクーバー


2010年02月20日 (土) 20:01 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - メンズポッキーは好きだけど、あくまでグリコ的な意味に限る。 | | | Edit |
2月14日(日)、『ベヨネッタ』(※)ノーマルモードクリアー!
(※PS3のゲーム)

はぁ、楽しかった。 (´∀`*)


は?バレンタイン?

ボビー・バレンタイン

ボビー・バレンタイン(元)監督は関係ないでしょ。
ベヨネッタだよ。


クリアするまでの総プレイ時間は20時間ほどになってしまいました。
下手糞ですいません。
っていうか、20時間も他所様の家の居間とテレビを占領して、本当にすいません。

休みの日に友人宅で昼から夜までゲームに興じること計3日。
この2月14日(日)も、昼1時から夜9時までゲームしっ放し。
その時間のうち95%は自分がコントローラーを持ってたと思う。(笑)
コントローラを手放したのは、行き詰っていい加減に集中力が薄れてきた場面で友人に交代して貰った時のみ。
ひどいと言えばひどいけど、たまにはこんな休日もいいね。w

ちなみに、ベヨネッタをクリアした同日(2/14)の夜には自宅で『FF6』もクリアしましたが、それはまた別の話。

ん?ヴァレンタイン?

ヴィンセント・ヴァレンタイン

あー・・・、『FF7』に狼男か何かのヴィンセント・ヴァレンタインってキャラがいたね!
それは7だよ、6じゃないよ。
FF6はほら、ティナとか魔導アーマーとか出て・・・、って、ベヨネッタの話に戻っていい?

いや違う。
ヴァン・アレン帯の話じゃない。

[この記事の続きを読む]
テーマ:今日を大切に・・・
ジャンル:ブログ
2010年02月10日 (水) 23:01 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - マイケルの何よりフレンドリーで謙虚で、純粋な人柄に感動しました (21才・女性) | | | Edit |
2月。年度末が近くて、で、会社の業績の自己評価ってのを今週中に提出しなきゃいけないんですが。
そして上司と面接して、上司が最終評価をつけて、その評価次第で来期の自分の給料がちょっと上がったりちょっと下がったりする。

評価は、いくつかの観点毎に6段階評価とコメントによる補足説明を付けて行います。

A B C D E F
良    ↑    悪
    真ん中


仮に6段階をこの図のようにA~Fとすると、「同じ役職の者の標準と比較してどうか」で決めるので、例えばBは「標準より明確に優れた業績があった」、Cで「標準的であり満足できる業績があった」という評価とされています。

自分としては、ほぼオールC+1,2個だけB、というのが妥当だと思うけど・・・
でも、他の人達は基本オールAの自己評価を付けるものらしい。
その中では、明らかに低めとなる自分の自己評価は、仕事をやっていない、仕事のやる気が無い、というように映るらしく、上司から高めに修正して再提出しろと昔言われました。(^^;
だから、自分で思うよりちょっと高め、基本をBにしてA・Cを織り交ぜて評価を付けるようにしてる。
流石にオールAとか、気持ちは分かるけど調子に乗りすぎだろ。w


「私は自分を客観的に見る事が出来るんです。あなたとは違うんです。」(by.福田元首相)


この言葉をお送りしy・・・
いや、この言葉を引用するに適切な時と場面ではなかったかな!
謙虚さは必ずしも常に美徳じゃないから!
まぁいいや。(笑)

自分の仕事に自信を持つのは当然あるべき姿だし、自己アピールが出来るのも有効な能力の一つだよね~。

ただ、中東勤務の時に欧米の会社や人間と仕事で付き合ったわけだけれども、そこで目にしたのは、職員の過剰な自己アピールでした。
些細な問題を大問題にしたり、問題の無いところに問題を作ったりして、自分の仕事を作り自分の存在をアピールする人のなんと多いこと。
完全にアピール先行で中身が粗末。
彼らは転職を前提に仕事してるから仕方がないかもしれません。
中東のような片田舎にオイルマネー・バブル目当てにやって来た人達だから、質が低かったという面もあると思います。(その点は他人のこと言えないけど。w)
クビになったり次の転職先を見つけたりするまでにまんまと高給を稼ぐ不良欧米人をやっかむわけじゃないが・・・いや、そんな気持ちもちょっとあるけど(笑)、そんな彼らにとっても、彼らを雇う側にとっても、そして社会にとっても、無駄な労力が多くて皆にとって不幸な雇用環境だったと思います。
それで世の中回ってんなら別に良いじゃねーかという見方もあるとは思うけど、俺は嫌だね。

「キリンとサントリーの統合交渉決裂」なんてニュースが昨日ありました。
あれも日本企業の海外進出の流れの中の一つの出来事だったわけですが、不況とか世の流れとかでいろんな業界の日本企業も海外進出しなければ生き残れない状況で、自分もそういうのにちょっと絡んだ人間として思ったんですが、こう、日本流と海外流が混ざっていく中で何か上手い人事・雇用システムが生まれてくれないかな、と。

まぁ、そんな漠然とした希望を語るのはこれぐらいにして、( ´∀`)σ)∀`)

とりあえず自分は今、新しく配属された部署での自己評価を付けなきゃ!
と言っても、年明けから異動してきてまだ一ヶ月くらいしか経ってなくて、しかもぶっちゃけ暇で大した仕事はしてないから、オールC(=普通)の業績自己評価を付けざるを得ない。w

2月から異動していったベテランのおばちゃんから仕事を引き継いだんだが、マジ暇だ。w

いったい何をやってたんだ、おばちゃんwww


ってか、マジ何やってたんだ、オイ。(゚д゚;)

asou imamade nanisiteta?



何をやってるかというと、「伝票審査」なんですが・・・。

いや、本来は、っていうか正確には、東京の管轄の工事作業所の事務担当、というのが今の職務です。

小さな木造個人住宅は兎も角として、もう少し大きい規模の工事になると、その現場の近くに工事事務所が構えられています。
そこに規模に応じて数人の社員が常駐して、各種業者さんを使いながら工事を進めるのですよね。
そこで、事務所の契約、業者さんの契約・支払い、施主さん・役所・近隣住民とかとやり取りしたり、色々ね、もうホント色々、工事を進めるという技術的なこと以外の全てを担当するのが、事務担当者です。
通常、各事務担当者は複数の工事事務所を担当として受け持ちます。
でも自分は海外事業部から異動してきて日本国内のシステムやらルールやらに馴染みが無いので、3月末までは担当を受け持たず、支店内勤で、各工事事務所から上がってくる伝票を審査・処理しながら色々覚えるというのが今の立場。
4月から担当を持つ予定。
今は、仕事が少ないなりにマジメに綺麗に処理したり、いろんなマニュアルとか資料とか見つけてきて目を通したり、何とかそれなりに過ごしてます。

猛烈に多忙で厳しい縦社会で人間関係も悪いブラックな部署だと聞いていたんだけど・・・
なんか聞いてた話と違うなぁ。


暇だ暇だと書きつつ、若干しんどい業務もありました。
とある本物のセレブの豪邸を建てる工事で、周辺住人から激しい工事反対が起きている件がありまして。
もともと周辺道路が細く入り組んでいる場所で、トラック等工事車両の通行が沿道住人から不安がられていた所に、そのセレブさんの住み始めるまで名前も身分も明かしたくないという方針が、住人の不審に火をつけた。
まぁ、まれによくある話。(笑)

そこの担当者が、他の案件で揃って多忙で一週間ほど事務所に居られないという事で、自分が臨時でその工事事務所に張り付いて周辺住人の対応をしてきました。

工事現場まで抗議に来る人、電話かけてくる人、役所や警察署に苦情をいう人、道路に車を路駐したり居座ったりしてトラックの通行を阻む人、毎日色々ございました。
ただ、本当の苦情とか問い合わせは・・・無かったかな。
クレーンの騒音で頭が痛くなったという近隣のおばさんに、クレーンは動かしてないし(その人の家の窓からも見える)他の機械も使ってないし騒音振動が出る作業もここ数日はやってない旨を説明し、「病院に行ったらいかがですか?」と毒無く伝えるのは骨が折れる。('A`)
そんなのばっかり、

と、言いたいところだが、

出所不明の似たようなデマを根拠に工事に難癖をつけてくる人が妙に多いな~、住人を煽ってる奴がいるんじゃね?と思ってたら、出てきましたよ。

右翼とか総会屋とか議員がね!

それぞれね、何時間も長々ともっともらしく話していきましたけど、最後は要するに「住人とか役所に口利いて上手く収めてやるから金よこせ」って話でした。

kasuga




カスが!




住人数人で工事反対の抗議にやってきた後、1人残って何を言うのかと思ったら、「知り合いの業者を使ってくれたら、反対運動をやめてやる」と言ってきたおじいちゃん。
かわいいもんだ。許してやる。業者は使ってやらんがな!


右翼や総会屋・・・儲かってんだな。ベンツとかロールスロイスで工事現場に乗り付けてきてさ。話術も上手いもんだと感心しちゃったよ。「もし要望が聞き入れられなければ実力行使も」という言葉は、ちゃんと録音させて頂きましたがね。
こういう人達が存在するのは仕方ないし、まぁ、構わんよ・・・
3時間もの長話のおかげで合コンをブッチする羽目になった事も、許してやろう。(´・ω・`)


だが議員。テメーはダメだ。

チンコ噛んで死ね!



nagiharae!


腐ってやがる・・・否、腐りすぎ。
議員の知り合いの建設業関係の会社を通して金を云々かんぬんしろ、などという話を、西松建設とか民主党の小沢氏が色々と悪いニュースになっているこの御時世に持ちかけてくる、その面の皮の厚さというか狂った神経が理解できない。
社内資料を見ていると他でも妙な議員が時折登場するようだし、最近の鳩山首相・小沢・石川議員とかのニュースを見ててもね・・・

まぁ、どうかと思うよ。

去年、マイケル・ジャクソンの映画『THIS IS IT』が大ヒットした理由の1つが、マイケルの真摯で謙虚な姿に感動した人が多かった事だったのを思い出した。
それってつまり、今の世の中で謙虚さが希少なものになってるって事なのかい?
と、らしくない事を思ってみたが(笑)、

「まず自分から始めよう」ってマイケルも言ってたし、

謙虚である事の大事さを忘れないでいこうと思う。



例の議員の件は、戻ってきた本来の担当者に引き継いだ。
その後は多分、本社の営業の偉い人にさらに引き継ぎされ、そっちが適切に対応・処理する、と思う。
謙虚な俺はもちろん余計な詮索はしないが・・・

あ、さっき議員様に対して敬意も謙虚さも欠片も無い暴言を吐いちゃったよね。
言い直さなきゃいけないよね。

おチンコ噛んで死ね!お願いします!!




kodomoka omaeha?



マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-01-27)
売り上げランキング: 3
おすすめ度の平均: 4.5
5 やっぱり彼しかいない★
1 ロックンロール・チャーチ !
1 ありがとう
5 MICHAEL!  WE LOVE YOU!!
1 gone too soon...

テーマ:お仕事
ジャンル:就職・お仕事