--年--月--日 (--) --:-- | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト | | | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月29日 (日) 23:00 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 新江ノ島水族館 | | | Edit |
江ノ島行ってきた。

あんなに観光地になってる場所だとは思わなかったよ!w

東京に長年住んでて初めて行ったさ・・・。
サザンの歌とか、人の話とかでよく耳にする地名だったんだけど。
そしてやはり人生初の江ノ電(江ノ島電鉄)乗車。
車でその前を素通りしたことは何度かあったんだけど。

いやぁ、ほら、湘南とかあの辺って、海も道路も電車もめちゃめちゃ混んでるじゃない・・・。


そんな、完全に縁がないと思われた江ノ島でしたが、ふと水族館に行きたくなりましてね。
たまにダイビングやってるうちに魚にだんだん興味が湧いてきて、久しぶりに水族館行きたいなーって。(子供のとき以来)
最初は1人で近場の品川水族館に行こうと思ってたけど、結局友人と江ノ島水族館へ。

水族館は江ノ島の手前にあるけれど、天気が良かったし折角なので先の昼のうちに江ノ島にも行ってきました。
島全体が観光地になってたのが意外だった。
縁日みたいなところだね。
一足先に初詣を済ませたような気分になりました。(笑)
名物らしい生しらす丼を食べといた。


で、新江ノ島水族館。

enosima suizokukan 1 enosima suizokukan 2


基本的にあの近辺の海の生物を集めた水族館。

だから割と地味な魚が多いんだけど、このすぐ目の前の海の中にはこんな生物がいるのか!と実感のこもった驚きを味わえて結構楽しかった。w
中央の巨大水槽は見応えあるし、妙に力の入ったクラゲコーナーも興味深い。

江ノ島と片瀬海岸の夕暮れをバックにしたイルカショーもなかなか。
ディズニーランドのアリエルショーに似た演出の舞台だった。
写真でジャンプを披露しているのは、クジラの一種と思われ。舞台上のお姉さん達は歌ってばかりで説明とかしてくれないので、その正体は不明だが。(笑)


この時期、東京から日帰りで遊びに行くには良い場所だーっ。



あ、年末年始、またちょっとダイビングに出かけてくる予定です。


スポンサーサイト
テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
2009年11月25日 (水) 23:55 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 誕生日プレゼントは、『私の志集 300円』 | | | Edit |
自分への誕生日プレゼントとして、買ってみた。


というか、『私の志集 300円』をご存知だろうか?


新宿西口、小田急百貨店から小田急ハルクへと続く歩道橋の下に、「私の志集 300円」という看板を首から下げて立っている女性がいるのです。

新宿西口を通る人ならほぼみんな知っているであろう有名人。
っていうか、俺の知る限りでも10年前からいる。

ほぼ毎晩、同じ場所で大きな柱にくっつくようにして、じーっと立ってる。
目線はまっすぐ前。
その周りではお香の屋台があったり、占い師が何人か小さなテーブルを並べていたりしているのだが、その真ん中で大きな存在感を放っている。
そこだけ時が止まっているような。少し近寄りがたい雰囲気とも言える。
いでたちは、大体、白のブラウスに黒のロングスカートとかの簡素な服、黒髪ショートで化粧薄めの割と美人。
年は・・・若干年齢不詳な感じだけど、今は40歳くらい・・・かな?

新宿西口を通る(通った)人の多くが彼女を知っていて、さらにその多くが「志集」(漢字変換誤りではない)が何なのか気になっていると思うんだが、知っている人はほとんどいないはず。

彼女が立っている柱が、駅前の人通りの多い歩道の真ん中にある為、興味を惹かれても一瞬躊躇しているうちに人波に流されて通り過ぎてしまうのだ。
一度だけ、女性が彼女に声をかけて購入しようとしている場面を見たことがあるが、俺もそのまま通り過ぎてしまって「志集」を目にすることは出来なかった。

何を売っているのかさっぱり分からない。(笑)

「志集」・・・


気になる。長年気になっていた。( ゚Д゚)


「一枚下さい」なの?「一冊下さい」って言えばいいの?

その場で書いてくれるの?書いてある物の中から一枚を適当に選んでくれるの??


あいだを取って「一つ下さい」って言ってだよ、

彼女が足元のカバンから一枚の色紙を出して渡してくれて、

そこに


「明日から頑張る」


とか書いてあったら、俺はどうして良いのか分からない。w;

そんな事なら新宿名物の不思議な女性とだけ認識しておきたい、と、思ったりして、買ってみることを躊躇していたのだった。


だけど買ってきたよー!


しかし話を先に進める前に言っておくッ! 
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『そろそろ誕生日だと思っていたら、いつの間にか誕生日を過ぎていた』

な…何を言ってるのか分からねーと思うが(ry


年を取ったせいだと思うんだけど、誕生日とかクリスマスに特に何の感慨も湧かなくなってきた。('A`)
去年の誕生日とクリスマスにも何もしなかったらしく、どう過ごしたか何の記憶も無い。だから去年はクリスマスは無かったんだと思う。・・・え?

まぁ、今年は誕生日に気付いたので(過ぎてたけどw)、折角だから記念に何かしても良いだろう、と。(゚∀゚)!

そこで、例の志集を買って長年の疑問を一つ解決する事にしたわけです。


買うと決めて数日後・・・

夜9時頃、あの道を通ると・・・ いた!


「あの、志集、一冊ください」


人の流れから一歩横に踏み出してそう声をかけると、その女性は一瞬驚いたような表情を浮かべたが、その後の笑顔の可愛いことといったら、もう。(笑) いや、驚いた。
こっちが勝手に近寄りがたく感じていただけで、当たり前かもしれないけど、普通の人だった。

ほんの少しだけ話して、取り出してくれた最新号を一冊買った。

「思ったより小さいんですね」と言ってしまったのは、素直な感想だったが失言だったと思う。;


watasi no sisyu 41


文庫本サイズ。

買ったのは、最新の第41号。
発行日は2009年6月14日、とある。

16ページで1ページにつき1篇の詩。

最初のページに、「詩は 志で あらねばならない」と書かれている。
なるほど。

夫婦の共作であるらしい。
彼女の名前は日疋冬子さん(47歳)。旦那さんは日疋信(84歳)。・・・・Σ(゜д゜;)


poem reading vader



まぁ、中身は、写真アップや転載はしない。

それが当然のマナーだし、志集の最後にもその旨の注意書きがあるし、何より、気になる人には自分で買ってみてもらいたいからだ。

一年に一回の発行であるらしいから、40年前から新宿の街頭で志集を手売りしているらしい。彼女は2人目の奥さんであり、また2人目の売り子らしい。その他、旦那の「詩は志であらねばならない」という志との葛藤、新宿の街頭で手売りをする事の葛藤、日々のニュースや出来事で思ったこと、などなどが詩から垣間見える。


最後に、こうやって詩を売る事が出来るのもこの先もうそれほど長くは無いかもしれない、と読み取れる文が書いてあった。

旦那さんの年のせいかもわからんね。
あの志集が気になっている人は、早めに買ってみる事をオススメする。


Ms. Fuyuko Hibiki



さて、彼女について書かれた記事はググれば沢山出てくるけれど、特に詳しい記事2つへのリンクを載せておく。
嘘か本当かは知らない。

 昭和の根っこをつかまえに 第2回「私の志集」の巻
 http://www.vinet.or.jp/~toro/genko/syowa2.html

 詩人の魂
 http://suk2.tok2.com/user/gekko3/?y=2001&m=06&d=10&all=0



ところで、他人の志は兎も角、誕生日を越えて、今年の自分の「志」についてだが。

こうかな!

kiga muita ra ganbaru

ふはは、いつも通りですよ。w



2009年11月13日 (金) 21:01 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 裁判員候補者名簿に記載・・・だと・・・? | | | Edit |

toaru force no darth vader



ジャッジメントですの!



と、言わんばかりにして、

来年の裁判員候補者の1人に選ばれてしまった・・・



DSCF7374s.jpg

・・・・。

家に帰ってきて郵便受けにこの封書を見つけた時のがっかり感といったら。 あ( ̄ロ ̄lll)


うわー、面倒くせぇ。(苦笑)


ちなみに、封筒の中身↓

in envelope judgment

中に、「裁判員制度Q&A」DVDが入っていたので、もしかして酒井法子が出演してるやつかな!?と思ったけど、違ったらしい。残念。w


まぁ、兎に角だ、どうやら来年いっぱいの裁判員候補者の1人として名簿に登録されてしまったらしいや。
今は特に何もする事は無いけれど、そのうちなんかの裁判の時に候補者の中からまた抽選をして、それに当たってしまったら面接とかに行って、実際に裁判員に選ばれたり選ばれなかったりするそうだよ。


抽選に当たらなければいいな!


わざわざ自分の時間を割いて、強盗やら殺人犯やらの胸糞悪くなるような犯行詳細と身の上話と言い訳を聞かされるなんて、嫌で仕方が無いのだが・・・

そんな暗黒面は要らない。(苦笑)

俺を裁判所に呼びつける事になる犯罪者がどこの誰だか知らないが、


判決、死刑。

話を聞くまでも無く死刑でいいです。

「なんであれ死刑でいいです」とか面接のときに答えたら、選ばないでくれるかな?

sineba iinoni


そういえば、「裁判員候補になった」と家族とか以外に公表しちゃいけないんだっけ・・・?
ググってみたが、別に構わないらしい。罰則も無いようだし。


それにしても、今日は一体なんなのか、

同じく郵便受けには、「ねんきん定期便」とか国土交通省からの「全国都市交通特性調査」(無作為に調査対象に選ばれました、だってさ)とかも入っていて、もう・・・・

ホント面倒くさい。(´・ω・`)ショボーン

あ、今日は13日の金曜日か。


テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:日記
2009年11月08日 (日) 02:48 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スリラー | | | Edit |
一年後くらいにまたどこか外国へ赴任する事になりそうです。


ふと気付くと、カタールから帰国してから一年が経っていました。


まぁ、もともと今の部署(東京)での勤務は2年間くらいだろうと思ってましたし、想定内っちゃ想定内なんですが、実際にそれを告げられるとビクッとします。 Σ(゚Д゚ )!!

先日、会社で進路面接のようなものがあり、そこで自分の直属上司が室長から 「アイツ(=俺)、もうちょっとしたら海外の現場に出そうと思うんだけど、良い?」 と聞かれたそうです。
その直属上司は、まだしばらく異動させないでくれと言ってくれたそうですが。俺も今のところは居心地が良いのであまり動きたくない。(笑)
そのあとで自分が室長と面接をした時には、直接は言われなかったけれども、要するに、どこかの国の小さな工事プロジェクトを経験の為に担当させたいみたい。

実は入社以来、現場の事務担当としては大規模なプロジェクトばかりに配属されていたので、現場業務を複数の事務担当者で分担してこなす、という事ばかりだったのです。
そこで、室長としては、小規模な工事事務所で1人で全部の事務業務を仕切るという経験を積ませたい、と。

幸いにも(?)w、今は世界的不況なので、そんな都合の良い新規プロジェクト(工事)がそうそう出ない様子ですが、油断は出来ませんね。(^^;

ちなみに、そんな小規模なら工期(=赴任期間)は2年程度で、場所としては・・・おそらく東南アジアのどこかでしょうね!
又は、再び中東。(笑)


まぁ、行きたくないけど、


say yes!

absolutely no!


ってワケでもなく、むしろ


absolutely POW!

って感じです。www

まぁ、行きたくないけど、行ったら行ったで金とネタになるので別に良いです。w

そういうことです。

それにしても、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を先日2回目観に行ったんですが、おかげでどうも今週は体の中にマイケルがいて、動きがいちいちキビキビしちゃって困る。(笑)

『Wii マイケル・ジャクソン』なんてゲーム、発売されませんかね?

超欲しい。
Wiiなんてゴミだと思ってるけど、『Wii マイケル・ジャクソン』が発売されるなら買うね!
大ヒット間違い無しだよ!



先日、結婚式の余興で踊った時に、自分の体のあまりの動かなさに絶望しかけたけど。(^^;
ごめんね、北海道の酪農家に婿入りしたKさん!
(1つ言い訳させて貰えば、俺はその振り付けの本祭には出場してなかったんだよね・・・後で気付いたんだけど。みんなも俺自身も違和感無く思い込んでたって何なの?爆)

とりあえず今月は個人的にダイエット強化月間です。

このブログを作り始めてから一段落するまでの2ヶ月、ジムに全く行っていませんでした。
体重は変わらなかったけど(71kg)、体型がたるんだ気がします。
今月は誕生月なんで、月末頃にある会社の健康診断を目標に頑張ります。

まぁ、『Wii マイケル・ジャクソン』は発売されなさそうなので、代わりに振り付けがわかるようなDVDをね、自分への誕生日プレゼントに買おうかな、と思う今日この頃です。


うん・・・まぁ・・・もうすぐまた1つ歳を重ねて、一年後にまた日本をしばらく離れるかもしれない、って状況で、いや、分かってるよ!
自分で自分に誕生日プレゼント買ってる場合じゃない、って言うんだろう?
ダイエットより先に頑張るべきものがあるだろ、って、


つまりこういう事だろう?





違うよ、全然違うよね。


余談だけど、松嶋菜々子のWiiフィットのCMは可愛いと思う・・・(笑)





2009年11月01日 (日) 23:18 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - マイケル・ジャクソン THIS IS IT | | | Edit |
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきたよ!

Michael Jackson This Is It

10月28日に全世界同時公開されたけど、どういうわけかたった2週間の期間限定公開だというから、興味のある人は早めに見に行った方がいい。
映画館はとても混んでいるから、事前にインターネット予約しておく事をおすすめする。

一言で言えば、良かった。

観て良かった!


内容は、2009年7月に行われるはずだったロンドン公演のリハーサル。
リハーサル模様のみ。
マイケルが個人的な記録資料として撮影させていたもの、とのこと。
ご存知のようにマイケルは公演一ヶ月前の6月に急死したわけだけれども、そんな事には一切触れない。


もちろん、リハーサルという事で、マイケルが本気中の本気で歌ったり踊ったりしていないのは見てて分かる。代わりに、というか、それでもなお圧巻な歌と踊りとそれに加えて、ステージ上の全てを把握してショーを作り上げていく事に懸ける才能と本気を見ることが出来る。
(バックダンサーやミュージシャンは当然、リハーサルだけどリハーサルだからこそ全力の本気です。)

ロンドン公演のクリエイティブ・パートナー(共同監督)だったケニー・オルテガ氏が映画の監督も務めており、映画はバックダンサーやミュージシャンのオーディションやインタビューもチラリと挟みつつ、何百時間にも及ぶというリハーサルの映像が編集され、ステージ上で流される予定だったビデオ映像(スリラーの3D版新作など!)も使われて、まるでコンサート本番を見ているかのように作られている。2時間があっという間。


this is it scene 1 this is it scene 2 this is it scene 3


個人的には、特にダンス(ダンサー)に焦点があたっていた前半に燃えた。
自分もまがりなりにも少しは踊った事のある人間だったせいかもしれない。映画館を出た後は、ステップ踏んだりポーズ決めて「ポゥ!」とか言ったりしたくてしょうがない状態になった。w

他に、映画館を出る時の周囲からは、マイケルの謙虚さや声の優しさに感動したとか、ギターのお姉さんが可愛かったとか(笑)、人それぞれの感動の声が聞こえてました。見所は多いようです。



っていうか、正直、なめてたよ。


整形が崩れてボロボロな姿とか、奇行とか、借金がどうとか、そんな話ばかりのネタキャラのイメージしか無かったし、もう50歳も過ぎて、たいして歌ったり踊ったり出来ないんだろ?とか思ってた。

全然違った。

踊りながら歌う人はいまどき珍しくないけれど、彼は格が、というか次元が違う。
ダンスは凄いキレだ。これが50歳で、数日後にぽっくり死んでしまう人間の動きかと。( ゚д゚)ポカーン
横顔がアップになった時に、整形で醜い事になってる鼻が目に付くけど・・・そんなの全然関係なくカッコイイ。


エンターテイメントの何たるかも、少し考えさせられたね・・・





ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
Sony Music Direct (2005-12-07)
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 4.5
5 最高
5 高校以来の感動
4 昔の記憶通り斬新でした。
5 マイコー最高です

テーマ:マイケル・ジャクソン
ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。