2006年06月13日 (火) 12:20 | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - YOSAKOIソーラン祭り | | | Edit |
yosakoi 2006


今年も札幌でYOSAKOIソーラン祭りを見てきました~。
観客としてのお祭りは初めて。
夜のよさこいチームOBとの飲み会が主目的でしたが。笑

まずは祭りの説明から。

【YOSAKOIソーラン祭り 公式サイト】
http://www.yosanet.com/yosakoi/

ここの「歴史概略」のページの記事によれば、2005年(第14回)では334チーム、43,000人が参加し、観客動員数は214万人。

約5日間、札幌市内各地に設けられた会場で、各チームが創作ダンスを披露する祭りだと、思っていただければ良いんじゃないでしょうか。

そりゃもうでかいイベント(祭り)です。

もう、曲・衣装・振り付け、全部各自の手作りで、ほぼ何でもアリ。
おおざっぱに言えば、ルールは
・鳴子を持って踊ること
・曲の中にソーラン節のフレーズを入れること
の2つだけ。

もともと高地のよさこい祭りから始まって、いまや全国に広まっている祭り。
今回、土曜の始発便で東京から札幌に飛びましたが、衣装&メイク済みのどこか東京からの参加チームの人達も大勢乗っていて、満席でした。
(東京のヨサコイ祭りは、数年前から8月に表参道で開催されています。)


自分は2002年と2004年に、北海道工業大学YOSAKOIソーラン会のチームで祭りに参加しました。
ひょんなきっかけから、社命により。なにより好奇心により。(笑)

上記の公式HPの「歴代受賞チーム」のページに、2004年の第8位、2003年の第4位として、『LG電子ジャパン』というチーム名(その時のスポンサー)で紹介されているのを見ることが出来ます。


チームは、その後LG電子ジャパンがスポンサーを降り、昨年から『北海道工業大学~HIT~』という純粋な学生チームとして祭りに参加しています。

以前のスポンサー付き・メンバー100名超・プロのダンスのインストラクターによる振付&構成という頃とは状況が変わり、今年は踊り子28名で審査対象外チームとして参加との事でしたが、みんな楽しそうに踊っていたし、特に、今年のシンプルながら明るく華やかな衣装が良かった。(写真)

脇の下の小さな切れ込みを凄くセクシーだと思ったのは悔しいから内緒だ。w


またやりたいかな。まだ若いうちに。
サラリーマン生活との両立はキツいけど、どうせやるなら熱いチームで。

スポンサーサイト